総合TOP>air-OSAKA(エアーオオサカ)美容院(美容室)>頭皮ケア>頭皮も乾燥する…!?!?原因と対策方法を現役美容師がご紹介します!

頭皮も乾燥する…!?!?原因と対策方法を現役美容師がご紹介します!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
頭皮も乾燥する…!?!?原因と対策方法を現役美容師がご紹介します!

こんにちは。心斎橋の美容室 air-OSAKA 栃本優美です。

お肌の悩みや、髪の毛の悩みの上位にランクインしがちな【乾燥】m(._.)m

実は頭皮も乾燥するんです。

頭皮が乾燥すると、色んなトラブルを引き起こす原因になります。きれいな髪は、状態の良い頭皮から!!ということで、

頭皮が乾燥してしまうとどのようなことが起こってしまうのか??

原因と対策をご紹介いたします!!


頭皮が乾燥するとどうなるの???

頭皮が乾燥すると、どんな変化が起きるのでしょうか???

お肌と同じで、頭皮も、水分量や皮脂量が少なくなると、さまざまな影響が出てきます。

フケが出る

頭皮が乾燥すると、フケの量が多くなる場合があります。

フケは、頭皮から出る老廃物、垢のようなものです。

人間の皮膚は、約1ヶ月のサイクルで生まれ変わるターンオーバー(新陳代謝)という機能が備わっており、それは頭皮も同じです。

ターンオーバーのときに古くなった頭皮の角質がはがれ落ちたものが、フケの正体です。

通常のターンオーバーで発生するフケは垢のように小さく、日々のシャンプーで取り除かれるため、目立つことはありません。

実は、どんな健康な状態の頭皮の人にでも、フケは発生するのです。

しかし、

目立つようなカサカサに乾いたフケが出るなら頭皮環境の悪化も考えられます。

潤いがなく乾燥した頭皮は、皮膚のバリア機能がが低下し、ターンオーバーのリズムが早まって未熟な角質細胞まで剥がれ落ちるようになります。

白くてカサカサ、細かい、「乾性のフケ」がでます。

もともと乾燥肌の人は頭皮も乾燥しやすく、乾性ふけになりやすいと言えます。

これを放って置くと頭皮が炎症を起こし、かゆみを引き起こす原因にもなります。


頭皮がつっぱる

洗顔後やお風呂上がりに肌がつっぱる…と感じたことがある方は多いのではないでしょうか…???

お肌とおなじで、頭皮も、乾燥するとつっぱった感じが出てきます。


髪がパサつく、乾燥する

頭皮の乾燥によって、頭皮の血行が悪くなる場合があります。

頭皮の血行が悪くなると、髪の毛に必要な栄養が行き渡りにくくなってしまいます。

そうなると、髪がやせ細って弱くなり、パサパサ、ゴワゴワ、ツヤが出ない…という状態になっていってしまいます。。

放置しておくと、さらにダメージが進んでしまう原因になってしまうのです(´-`).。oO


抜け毛や薄毛になる可能性もある!?

頭皮が乾燥して血行が悪くなると、髪の毛の成長にも悪影響を及ぼす可能性があります…

抜け毛が増えてしまったり、

新しく生えてくる髪の毛が弱くなったりする可能性が…!?

薄毛になってしまう可能性もあるので、注意が必要です。

頭皮が乾燥する原因と対策

頭皮が乾燥すると、あまり良いことないですね…では、頭皮が乾燥してしまう原因と対策方法をご紹介します!

シャンプーの仕方

ヘアケアの基本は毎日のシャンプーにあります。洗い過ぎてしまうと、頭皮の皮脂が過剰にとれすぎて、乾燥を招き、さらにかゆくなることもあります。

指の腹で、頭皮をマッサージするように洗うのが、おすすめです。

また、シャンプーやトリートメントをしっかりとすすぐのも重要ですので、しっかりすすいでください。

シャンプーは1日1回でじゅうぶんです。

普段の生活で1日に何回も髪を洗う必要はありません。髪を洗いすぎると、脂分が落ちすぎて頭皮が乾燥する原因になってしまいます。

シャンプーは夜にしてもらうのがベストです。

実は、頭皮は汗や皮脂が混ざり合って出来た皮脂膜によって保護されています。

皮脂膜は頭皮を外部の刺激から守る働きがあります。

夜に髪を洗うと、バリア機能を持つ皮脂膜はシャンプーすると落ちてしまいますが、寝ている間に程よく皮脂が分泌されて、皮脂膜が再生するので、夜にシャンプーをしても朝には元通りになるので心配はありません。

しかし、朝にシャンプーすると、皮脂膜がなくダメージを受けやすい状態のまま過ごすことになります。

頭皮トラブルの原因にもつながるので、夜に洗うことをおすすめします。


髪の毛、頭皮に合うシャンプーを使いましょう

シャンプーのやり方に気をつけてもらっても、自分の頭皮や、髪にに合うシャンプーを適切に選ばなければ、頭皮環境がかえって悪くなることもあります。


まずシャンプーを選ぶときは自分の頭皮と髪の状態を知ることからはじめると良いでしょう。担当の美容師さんに相談してみてください。

ドライヤーの使い方

ドライヤーは、頭皮から15~20cmほど離して乾燥させるのが理想的です。髪の毛の乾燥の原因にもなりますのて、同じ箇所に長時間ドライヤーの熱を当てないようにして、髪の根元から乾かすようにしましょう。


また、ぬれたままの髪をそのまま放置するのは、雑菌が繁殖しフケの原因になるため頭皮にもよくないですし、髪のパサつき、乾燥の原因にもなります。

濡れた状態の髪は、とてもデリケートで傷つきやすい状態になっているため、放置せずに、なるべく早く乾かしてください。


乱れた生活習慣、偏った食生活

偏った食生活や睡眠不足などの生活習慣の乱れは、血行不良や新陳代謝の低下などにつながり、頭皮の乾燥の原因になります。規則正しい生活や、バランスの良い食事は、頭皮の環境も整えてくれます。

最後に。

頭皮の乾燥するきっかけは毎日の生活習慣で起こる、とても些細なことが多いです。

きれいな髪は、状態の良い頭皮から!

是非、ためしてみて、きれいな髪、きれいな頭皮で過ごしましょう!


では。


air-OSAKA
air-OSAKA
大阪府大阪市中央区東心斎橋1-16-22大丸心斎橋店東清水町ビル1階
TEL:06-6244-5533
定休日:火曜日
11:00-21:00 (木曜11:00-20:00) 日/祝 10:00-19:00

栃本 優美

栃本 優美

Written by:

毎日スタイリングするのが楽しくなるヘアスタイルを一緒に考えさせていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

栃本 優美は、こんな記事も書いています。

  • 梅雨を乗り切れ!縮毛矯正がおすすめな理由とは

    梅雨を乗り切れ!縮毛矯正がおすすめな理由とは

  • トリートメントと、コンディショナーの違いって???

    トリートメントと、コンディショナーの違いって???

  • 今更聞けない!?正しいシャンプー、トリートメントのやり方とは?

    今更聞けない!?正しいシャンプー、トリートメントのやり方とは?

  • ヘアカラーを長持ちさせるお家ケアのポイント!

    ヘアカラーを長持ちさせるお家ケアのポイント!

  • サラサラの髪をキープするためのお家ケアとは

    サラサラの髪をキープするためのお家ケアとは

  • 縮毛矯正の失敗とは?失敗しないためにできること。

    縮毛矯正の失敗とは?失敗しないためにできること。

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2021 air-OSAKA All rights reserved.