総合TOP>air久留米(エアークルメ)美容院(美容室)>ブログ>安田 英史のブログ>縮毛矯正をお願いする前に知っておくこと、頼み方のポイントとは?

縮毛矯正をお願いする前に知っておくこと、頼み方のポイントとは?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
縮毛矯正をお願いする前に知っておくこと、頼み方のポイントとは?

こんにちは!air-KURUMEの安田です。


年末のこの時期、髪を綺麗な状態で年を越していきたいという方が多いと思います。


その中で自然と縮毛矯正や髪質改善などで艶や手触りを良くしていこうという方も増えてきております。


今回は縮毛矯正を頼むまえに知っておくべきことや、頼むポイントなどを書いていこうと思っていますので参考になさってください!



事前に知っておくこと

 

縮毛矯正の大まかな知識は知っておこう


縮毛矯正といっても種類ややり方はかなり幅広く素人の人が全てを把握することは中々難しいことではあります。


ただ縮毛矯正の基礎的な知識を知ることはそう難しいことではありませんし、知っておくことで美容師さんにもカウンセリングの際に質問や相談がしやすいと思います。


特に縮毛矯正をする際のデメリットを知っておくと施術した後のアフターケアやスタイリングの仕方などもわかって来ますので特だと思います!


下記のコラムに詳しく書いてありますので、是非ご参考にして下さい!

https://www.air.st/air-kurume/sp/repair/entry34290.html?staff=3718

snsに載っていることを信用しすぎない


現代はインスタグラムやブログなどのsnsで縮毛矯正や髪質改善についての写真や文章などが多数載っています(このコラムもそうですね)


もちろん一般の方には役に立つ情報などがあり上手く利用して欲しいのですが、一部ではかなり写真を盛っていたり、縮毛矯正をしていないのにしていると嘘をついた写真を載せている場合もありますので自分と同じ悩みのある髪が綺麗になっている写真などをみても、同じような仕上がりにならないというケースも出ています。


snsを信じきって丸々同じメニューを美容師さんに相談せずにやると失敗する可能性もありますので、カウンセリングの際にしっかりと相談してからメニューを決めていきましょう!


ブリーチやダメージの大きい髪質でで出来る縮毛矯正メニューはごく一部

 

先程のsnsにも繋がるのですが、


『ブリーチしていて髪がボロボロの状態だったのが縮毛矯正をすることで艶が復活」


的な投稿などを見たことはありませんか?


これは縮毛矯正の中でもほんのごく一部のメニューでしか可能ではありません。


酸性ストレートといってかなりの低ダメージで髪質改善をしていくメニューでまだ取り扱っているサロンは少ないように思いますし、かなり施術が難しいです。


もし酸性ストレートを取り扱っていないサロンや、取り扱っていても口コミなど悪い評判があるサロンで縮毛矯正をしてしまうと、取り返しのつかない状態(ビビリ毛や切れ毛)になってしまう可能性が、高いので気をつけて下さい!


ちなみにairではもちろん酸性ストレートはありますし、各スタイリストが十分な知識と経験を兼ね備えた状態で施術していますので安心してお越しなさってください!


頼み方のポイント


今の髪の悩みを伝えた上でメニューを決定していく


例えば前髪のうねりが気になっているけど、それ以外はそんなに気にならないという場合、前髪のみの部分的な縮毛矯正で十分で、余計なダメージを減らすことにも繋がります。


縮毛矯正のやり方はさまざまですし、悩み次第では他のメニューをしたほうが良い場合もあります。


しっかりと今の悩みなどを担当スタイリストさんに伝えれるようにしておきましょう


画像をいくつか用意してどうなりたいか?どうなりたくないかを伝えやすくする


理想の髪型や髪質が載っている画像を数枚用意しておくと、言葉では伝えきれないことも汲み取りやすくなりますので見つけておきましょう。


逆にこんな感じになるのは嫌だという画像もあるとよりベストです!




自分の考える理想の縮毛矯正とは?


まず縮毛矯正に限らずどの施術でも1番大切にしていることは、綺麗な髪質にしていくことです。


どんなに縮毛矯正で真っ直ぐになったとしても髪への負担が強かったらその後のヘアスタイルに影響しやすいですし、スタイル持ちも悪くなると思います。


今は薬剤のクオリティーも高く、それを上手く駆使していければ髪が痛まずに良い仕上がりのヘアにしていけますので、しっかりと勉強しながらこれからもっと綺麗な髪を作っていけるように頑張っていきます!


まとめ


いかがでしたでしょうか?


縮毛矯正に限らず、パーマやカラーなどでも自分のやりたいスタイルを出来るだけ近づけていけるように知識や方法をこちらを参考にやってみてはいかがでしょうか?


それではまた!




安田 英史

安田 英史

Written by:

立体感のあるスタイルにしたい、満足いくカラーにしたい、髪質をもっとよくしたい、傷んだ髪を修復したい、という方。お任せください☆透明感、色持ち、ツヤ感にとことん追求して施術致します!

 

【グレージュカラー】や愛され系カラーまで似合う色味見つけます☆髪質改善にも特化してます。カットはボブやショート得意です!

 

クセ毛を収まりよくするカットもお任せ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安田 英史は、こんな記事も書いています。

  • ロングからバッサリ切る前に気をつけること

    ロングからバッサリ切る前に気をつけること

  • 縮毛矯正とブリーチの相性は?一緒にできる?

    縮毛矯正とブリーチの相性は?一緒にできる?

  • 縮毛矯正はカットが大切

    縮毛矯正はカットが大切

  • ヘアアレンジは簡単便利なクルリンパ

    ヘアアレンジは簡単便利なクルリンパ

  • リファアイロン新作使ってみた! 旧作との違いと評価

    リファアイロン新作使ってみた! 旧作との違いと評価

  • エイジング毛を髪質改善で綺麗に

    エイジング毛を髪質改善で綺麗に

アーカイブ

前月

2024年02月

翌月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
             

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル

  • さりげなイヤリングカラー

    ミディアムスタイルさりげなイヤリングカラー
    耳にかけたときや、巻いたときにさりげなく見えるセクションカラー。イヤリングカラー。ブリーチ...
  • エアリーショート

    ショートスタイルエアリーショート
    ショートに切りたいけど、抵抗がある方や似合うか心配な方にも、骨格矯正もしてくれるスタイルな...
  • 柔らかくせ毛風ロング

    ロングスタイル柔らかくせ毛風ロング
    ウェット系のオイルで全体に揉み込み、乾燥しないように。
  • エアリーボブ

    ボブスタイルエアリーボブ
    伸ばしかけの方や、ボブベースの方が、少しイメージ変えたい時、おすすめです。

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2024 air久留米 All rights reserved.