総合TOP>air-KURUME(エアークルメ)美容院(美容室)>ブログ>【縮毛矯正】 〜しようか悩んでる方へのアドバイス〜

【縮毛矯正】 〜しようか悩んでる方へのアドバイス〜

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【縮毛矯正】 〜しようか悩んでる方へのアドバイス〜

こんにちは!


air-KURUMEの安田です!


縮毛矯正のコラムについて色々と書いておりますが、今一度これから縮毛矯正をかけようかと悩んでいる方々、一度縮毛矯正をしたが上手くいかなかった方々にむけて、


「あなたの髪に縮毛矯正は必要?不必要?」


か、また縮毛矯正をかけていく際に気をつけた方が良い点、


縮毛矯正以外で悩みを解決出来るかもという方法などを紹介していきたいと思います!


どんな悩みに縮毛矯正は最適?


とにかく髪のうねりが強い


髪のうねりが強くとにかく髪型が決まらない方は縮毛矯正をした方が良いでしょう!

髪のうねりは「広がり」「艶の出ない髪」などにつながっていて、それだけでも毎日嫌になりますよね。

縮毛矯正でそのストレスが解消されるだけでもやるメリットはあると思います


クセは弱いがアホ毛や髪の広がりが気になる


これは細い髪の方によくある悩みなのですが、


髪のうねりは弱いのですが、表面のアホ毛が目立って気になったり、全体的にゴワゴワした手触りで広がりが気になるという方にも縮毛矯正はオススメ!


クセも良いので弱酸性ストレートなどの低ダメージな施術で出来ますので気軽に出来ます


弱酸性ストレートについては下記の記事にてご参考下さい↓↓↓↓

https://www.air.st/air-kurume/sp/blog/entry36856.html?staff=3718

朝のスタイリングが出来ない、スタイリングする時間を短縮したい


朝スタイリングするのが苦手、またはスタイリングする時間を短縮したい方にもオススメ!


毎回ストレートアイロンで髪をストレートにするのが億劫という方は縮毛矯正をしておくとその手間が省けます。


また毎回高温のアイロンを使っているとダメージにも繋がります。縮毛矯正でもダメージはしますが、上手く施術して貰えばそちらの方が痛みは少ないという場合もあります!


部分的(前髪や表面の髪など)にうねりが気になる


前髪や表面など部分的に髪のうねりが気になるという場合、その部分のみに縮毛矯正をかけることも可能でとても楽になります!


施術時間や料金も全体をやるよりも短時間で低コストで出来るのも魅力です。


縮毛矯正をしない場所との髪なじみも、施術方法を工夫して違和感なく仕上がりますのでご案内を?


こんな悩みは縮毛矯正しなくても大丈夫もしくはやらない方が良い


特にクセが気にならない


クセがない方、またクセがあっても可愛いスタイルになっている方は特に縮毛矯正は必要ありません。


今はさりげない髪の動きなどがあるスタイルも人気がありますし、縮毛矯正も少なからずデメリットもあります。


例でいうと


①ふんわりとしたボリュームが出にくい

②縮毛矯正は技術力がいる為、下手な美容師の場合失敗する可能性がある。一度失敗した所は修復するのが難しい

③コールドパーマ(一般的なパーマで薬剤の力のみでかけるパーマ)をかけることが難しい


などです


必ずしもやらない方がいいとは言いませんが特に縮毛矯正はしなくていいと思います。


カットによる髪の広がり


カットを失敗されて髪がまとまらなくなった方。


例えば


髪をすかれ過ぎた


などの場合、原因がカットにある場合は髪のクセが原因ではありませんので縮毛矯正をすることはあまりオススメしません。


ケースバイケースにはなりますが、カットの失敗はカットでまずは直してもらいましょう(結構カット直しは難しいので信頼できる美容師さんに頼むのが1番)



ハイダメージによる髪の広がり


こちらはクセによる広がりではなく、髪にかなり強いダメージがあるとキューティクルがはがれ、内部の栄養分や水分が無くなって髪が固くなり、広がりに繋がります。


縮毛矯正ではさらにダメージに繋がって余計広がりますので、トリートメントなどの栄養成分を補給する施術をしてあげるのが正解です!



縮毛矯正で失敗しない為に大切なこと


安心して任せられる美容師に頼む 


縮毛矯正は技術力のいる施術ですので、この人になら任せられる!という美容師さんにやってもらった方が良いので、信頼している美容師や縮毛矯正に力を入れている美容室を選ぶと良いでしょう。


自宅での普段のヘアケア


髪が傷んだ状態での縮毛矯正はリスクが高く失敗する可能性が増えますので自宅でのヘアケアやサロントリートメントなどはしっかりとやっておきましょう!


髪質に合わせた施術方法を


担当美容師さんに出来るだけ今の自分の髪の状態を見てもらうことと、ここ最近(ロングの方であれば23年前まで遡ります)の施術の履歴を伝えるられるとなお良いです。例えばブリーチをしたことがある。パーマをかけた。毎日アイロンで巻いてたりストレートにしたりしてるなどなど、美容師さんに情報を伝えられれば成功する確率はより高まるでしょう



リタッチ部分(新しく生えてきたクセ)での縮毛矯正


一度縮毛矯正をした部分はクセが戻ることはあまりありません(場合によってはありますが….)ので基本的には新しく伸びた所だけ縮毛矯正をして、定期的にやっていくことをオススメします。


ダメージを減らして綺麗な状態を維持していくことを意識しながら縮毛矯正していきましょう!


縮毛矯正以外で悩みを解決する方法


酸熱トリートメント


髪質改善トリートメントではクセを伸ばすというよりは髪の断面を滑らかにして広がりや手触りを良くしていくものの為、髪質によってはクセが伸びたように感じるが、実際にはクセは伸びません。ただ弱いクセやダメージによるゴワゴワした髪の場合だとクセが治ることもあります。


また、髪に負担をかけずにできる施術で、縮毛矯正をすることが不可能な髪、例えばブリーチしている髪などには最適なメニューになっています。


自宅でのシャンプー


髪に栄養を常に入れていくことを意識しましょう。

シャンプー&トリートメントは出来ればサロンで販売しているもので、その他アウトバストリートメントもかかさずに‼️


カット


縮毛矯正に限らず、パーマ、髪質改善などでも全てのベースにあるのはカットだと思います!


カットの仕方が上手いと髪はまとまりますし、逆にヘタだと何をしても良いスタイルにはなりません!



まとめ


いかがでしたでしょうか?


縮毛矯正一つとっても今は色々なやり方があり、幅広い方が利用していますが、他にも髪を綺麗にする方法は様々あります


正確はありませんが、僕達美容師はその中でその人にあった最善の方法を選んでこれからも人々を綺麗にしていこうと思います!

安田英史

安田英史

Written by:

立体感のあるスタイルにしたい、満足いくカラーにしたい、髪質をもっとよくしたい、傷んだ髪を修復したい、という方。お任せください☆透明感、色持ち、ツヤ感にとことん追求して施術致します!

 

【グレージュカラー】や愛され系カラーまで似合う色味見つけます☆髪質改善にも特化してます。カットはボブやショート得意です!

 

クセ毛を収まりよくするカットもお任せ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安田英史は、こんな記事も書いています。

  • 酸性ストレートはどれくらい持つのか? その他Q &A

    酸性ストレートはどれくらい持つのか? その他Q &A

  • 縮毛矯正をお願いする前に知っておくこと、頼み方のポイントとは?

    縮毛矯正をお願いする前に知っておくこと、頼み方のポイントとは?

  • インナー&ポイントカラーでこなれたオシャレを

    インナー&ポイントカラーでこなれたオシャレを

  • 【縮毛矯正】 〜しようか悩んでる方へのアドバイス〜

    【縮毛矯正】 〜しようか悩んでる方へのアドバイス〜

  • ショートで縮毛矯正はかけれる? オススメポイントや気をつけるポイント 

    ショートで縮毛矯正はかけれる? オススメポイントや気をつけるポイント 

  • 【ボブ+縮毛矯正】抑えておくポイントは?

    【ボブ+縮毛矯正】抑えておくポイントは?

アーカイブ

前月

2023年01月

翌月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル

  • さりげなイヤリングカラー

    ミディアムスタイルさりげなイヤリングカラー
    耳にかけたときや、巻いたときにさりげなく見えるセクションカラー。イヤリングカラー。ブリーチ...
  • エアリーショート

    ショートスタイルエアリーショート
    ショートに切りたいけど、抵抗がある方や似合うか心配な方にも、骨格矯正もしてくれるスタイルな...
  • 柔らかくせ毛風ロング

    ロングスタイル柔らかくせ毛風ロング
    ウェット系のオイルで全体に揉み込み、乾燥しないように。
  • エアリーボブ

    ボブスタイルエアリーボブ
    伸ばしかけの方や、ボブベースの方が、少しイメージ変えたい時、おすすめです。

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2023 air-KURUME All rights reserved.