総合TOP>air-KURUME(エアークルメ)美容院(美容室)>ブログ>湿気対策はもうしてる?自宅での対処方法

湿気対策はもうしてる?自宅での対処方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
湿気対策はもうしてる?自宅での対処方法

最近雨が降る日が増えてきておりいよいよ梅雨入りまでのこりわずかとなってきました!


梅雨と共に気温も高くなり湿度が上がってきますが、髪もそのせいで広がったりうねったりと悩みが増えますね。


サロンでもストレートや縮毛矯正をやる方が、かなり増えてきていますが、今回はそんな梅雨を乗り切るための自宅での対処方法や工夫などをご紹介していきたいと思いますので宜しくお願い致します!



梅雨のせいで髪が広がる原因とは?


まずは梅雨のせいでなぜ広がりやうねりが出てしまうかを紹介します


雨や湿気での水分を髪が吸収してしまう髪質


髪質は皆さん11人違いますが、その中でも「水分を吸収しやすい」髪質の方は雨や湿気により外部から水分を吸収してしまいやすいです。その結果髪がごわついたり、うねったりしやすいのです。主に猫っ毛や細毛の人に多くみられやすい現象です。 


ダメージからくる広がり 

パーマやカラーリングにより髪のダメージが大きい人も梅雨に弱くなりやすいです。

ダメージをすることで髪の表面を保護してくれている「キューティクル」が剥がれてしまい、余計な水分も吸い込んでしてしまう為です。


自宅での湿気対策のポイント


ここからは自宅での湿気対策のポイントや気をつけた方が良い所を紹介していきます



①シャンプー


まずシャンプー前の「すすぎ」はしっかりと行って下さい!


しっかりとすすぐことで8割方の汚れが取れシャンプーの泡立ちが良くなります。


シャンプーは汚れを取るだけではなく、同時に髪に栄養成分を入れる効果もあります。


栄養にも水分が含まれていますが雨や湿気からの水分とは違い髪が柔らかくしなやかになる性質がありますのでかなり大切な作業になります。


②トリートメント


トリートメントも髪に栄養を入れて綺麗にしていく効果があります。


より栄養を浸透させていく為にトリートメントをつけたら23分ほど放置しましょう。


その間、蒸しタオルなどを髪に巻き付けておくと浸透率が高まりますのでオススメです。


流す際は、あまり流し過ぎずに指通りが滑らかに感じるくらいでやめた方が良いと思います!


③アウトバストリートメント


こちらは髪質によって、「ミストタイプ」「クリームタイプ」「オイルタイプ」と使い分けてドライヤーで乾かす前につけていきましょう。

「ミストタイプ」「クリームタイプ」は内部保守を手助けしてくれる特徴があり、「オイルタイプ」は表面の保護保湿をしてくれます。


なので


①「ミストタイプorクリームタイプ」で中に栄養を入れてあげる


↓↓↓↓↓↓↓↓


②「オイルタイプで栄養を外に逃さず、外からの水分を吸収しないように守る


という付け方がベストかと思います



④ドライ


ドライヤーで乾かすときはまずは根本から乾かして下さい。水分は根本から毛先にかけてつたっていきますので、いくら毛先が乾いても根本が乾いてないと根本から水分がつたって半乾き状態になってしまい髪がごわついたり、うねりが出やすくなります。


またほぼ乾いた最後はドライヤーを上から乾かしましょう。

キューティクルも根本から毛先にかけて枝状についていますので、上から乾かすことによってキューティクルが綺麗に整い艶がでます。


湿気からの悩み別のヘアケア


次に髪質別の湿気の悩み解消法です



①クセ気


朝や夜のドライヤーの時(髪が濡れている時)には指をブラシがわりにするように少し引っ張りながら乾かすことである程度クセが伸びます。その際乾かしすぎると逆に髪が固くなりスタイリングしにくくなるので注意が必要です。


さらにアイロンでクセを伸ばしならがらスタイリングするとよりベスト!


②広がり


トリートメントでの潤いがより必要になってきますので、上記で書いているお風呂でのトリートメントのやり方をしっかりとすること。


また、ドライヤー前にはオイルで湿気から髪を守ってあげると広がりずらいと思います


③ペタンコ髪


ドライヤーで乾かすときは下から風を当てボリュームが出やすいように乾かしましょう!


乾かすまえは「ミストタイプ」のアウトバストリートメントをつけて重さが出ないようにして下さい!


オイルなどは髪が重くペタっとなりやすいので注意しましょう!


前髪のうねりなどの解決簡単スタイリング方法


梅雨で髪のスタイリングで悩んでいる方で最も多い悩みが「前髪のスタイリング」です。


「クセで決まらない」「パッカリと前髪が分かれてしまう」など困っている方が多いと思いますので、簡単な前髪の対処方法を紹介します


ビフォア


前髪がうねっており、さらにボリュームも出づらい髪質です。


手順1、根本を濡らす


髪というよりは地肌を水スプレーなどで濡らして下さい。けっこう濡らすのがポイント


手順2、地肌を擦るようにドライ


こうすることで根本のクセが取れると同時に根本のボリュームアップにつながります


手順3、ブロー


このように髪を垂直に上げてブラシを絡ませてそこにドライヤーを当てます。

余計なクセとボリュームアップにつながります


手順4、アイロンを入れる


ブローの時と同じように髪を垂直に上げてストレートアイロンを挟みます。


挟んだらアイロンをそのまま下に滑らせて下さい


このように丸いシルエットになれれば一番良いです。


上手くいかなくても何度か挑戦していけばだんだんとできるようになるはずです!


このようにやっていけば前髪の悩みが解消されていけると思いますのでやってみてください


根本のアホ毛の対処


このような「アホ毛」も梅雨の時期は出やすくアイロンで挟める長さもないので直すのが大変だと思います。


最近ではアホ毛を落ち着かせるマスカラタイプの商品などもでていますが、僕が一番オススメするのが、


【ハードスプレーとクシをつかうアホ毛ケア】


です。


やり方は簡単


まずこのようにクシにハードスプレーを直にあてます


そしてそのクシを寝かせながらアホ毛を表面の髪にくっつけてしまうのです!


仕上がりはこちら


見た目もかなり良くなりますし、触っても以外と固まっている感じがしないのでオススメ!


まとめ


いかがだったでしょうか?


これからの季節は梅雨とどう向き合ってやっていくかで髪の悩みも解消されますので是非参考にしてみて下さい


それでも上手くいかない方は美容室で解消しよう!


ではでは!




安田英史

安田英史

Written by:

立体感のあるスタイルにしたい、満足いくカラーにしたい、髪質をもっとよくしたい、傷んだ髪を修復したい、という方。お任せください☆透明感、色持ち、ツヤ感にとことん追求して施術致します!

 

【グレージュカラー】や愛され系カラーまで似合う色味見つけます☆髪質改善にも特化してます。カットはボブやショート得意です!

 

クセ毛を収まりよくするカットもお任せ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安田英史は、こんな記事も書いています。

  • インナー&ポイントカラーでこなれたオシャレを

    インナー&ポイントカラーでこなれたオシャレを

  • 【縮毛矯正】 〜しようか悩んでる方へのアドバイス〜

    【縮毛矯正】 〜しようか悩んでる方へのアドバイス〜

  • ショートで縮毛矯正はかけれる? オススメポイントや気をつけるポイント 

    ショートで縮毛矯正はかけれる? オススメポイントや気をつけるポイント 

  • 【ボブ+縮毛矯正】抑えておくポイントは?

    【ボブ+縮毛矯正】抑えておくポイントは?

  • air流オリジナルヘッドスパ体験

    air流オリジナルヘッドスパ体験

  • 暑い夏に関する縮毛矯正の対処法Q&A

    暑い夏に関する縮毛矯正の対処法Q&A

アーカイブ

前月

2022年11月

翌月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
             

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル

  • さりげなイヤリングカラー

    ミディアムスタイルさりげなイヤリングカラー
    耳にかけたときや、巻いたときにさりげなく見えるセクションカラー。イヤリングカラー。ブリーチ...
  • エアリーショート

    ショートスタイルエアリーショート
    ショートに切りたいけど、抵抗がある方や似合うか心配な方にも、骨格矯正もしてくれるスタイルな...
  • 柔らかくせ毛風ロング

    ロングスタイル柔らかくせ毛風ロング
    ウェット系のオイルで全体に揉み込み、乾燥しないように。
  • エアリーボブ

    ボブスタイルエアリーボブ
    伸ばしかけの方や、ボブベースの方が、少しイメージ変えたい時、おすすめです。

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2022 air-KURUME All rights reserved.