総合TOP>air-KURUME(エアークルメ)美容院(美容室)>ブログ>あなたはどちら向き?縮毛矯正or酸熱トリートメント

あなたはどちら向き?縮毛矯正or酸熱トリートメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたはどちら向き?縮毛矯正or酸熱トリートメント

こんにちは。久留米店副店長の安田です!

最近よくお客様から質問があるのですが、

「縮毛矯正と髪質改善ってどう違うの?」


「自分の髪質はどちらが合うの?」


たしかに近年は薬剤が進歩し、色々な名称の髪質改善トリートメントや縮毛矯正が出回っており、素人の人ではあまり理解しにくいくらいややこしくなっています。


なので今回は髪質改善と縮毛矯正の2点の性質や違いなどを自分自身にあったメニューをサロンで選びやすくするためにまとめましたので、どうぞご覧ください!


髪質改善とは(酸性トリートメント)


まず「髪質改善」の定義は凄い曖昧で、サロンによっては髪質改善と記載されているものが、縮毛矯正だったりもしますので、注意しましょう。


主に「酸性トリートメント」という名称でやっているものが、髪に負担が少なく、手触りをよくしていく薬剤になります。


酸性トリートメントとは文字通り「酸」と「熱」を使ったトリートメントです!


アルカリ性は髪にダメージがあるというのは一般の人でも知っている方は多いかと思います。


ようは酸性でアルカリから髪を守りながらトリートメントをしていきましょうというもの。


基本的に髪へのダメージはなく、正式名称「酸熱トリートメント」と、酸性の成分を使っているものです。


主にはグリオキシル酸やレブリン酸、といった酸性の成分を髪内部に浸透させ、アイロンなどの熱を加えていくことで、髪の内部で新しい結合をつくり、髪の断面を滑らかにしていき、広がりを抑えたり、まとまりやすい髪質になっていきます!


そして定着すると1か月〜2か月ほど手触りや広がりを抑えることができます。  


縮毛矯正とは


簡単にいうと髪のうねりやザラザラした手触り、ボリュームが出やすい髪質を、一剤で髪を柔らかくしてストレートアイロンなどの高温の熱でうねりをとって艶を出し、二剤でその状態を固定するということ。


一度まっすぐにした部分はクセが元の状態にもどることなく半永久的に直毛の状態が保たれます。

 

薬剤の強さや塗布したあとの放置時間、アイロンの入れ方によって仕上がり方が変わっていくので美容師の技術力が必要な施術です。



縮毛矯正と酸性トリートメントの違いは?


クセが伸びるか、伸びないか


縮毛矯正の場合はその名の通りうねった髪を薬剤と熱の力でまっすぐに矯正することなので、基本的にクセが伸びます。あとは施術の仕方や薬剤選定でクセの伸び具合は変わりますが....

一度矯正した部分はずっと真っ直ぐの為、新しく生えてきた髪のうねりが気になるまでは、縮毛矯正はしなくても良いでしょう


酸性トリートメントではクセを伸ばすというよりは髪の断面を滑らかにして広がりや手触りを良くしていくものの為、髪質によってはクセが伸びたように感じるが、実際にはクセは伸びません。ただ弱いクセやダメージによるゴワゴワした髪の場合だとクセが治ることもあります。


髪のダメージがあるか、ないか


縮毛矯正の場合は薬剤も強い種類の為ダメージが、かかりやすくなっています。特にダメージが元々ある髪の場合には細心の注意をしながら施術をしていかないと、大きな髪の傷みに繋がりますので気をつけていかないとならないポイントです


酸性トリートメントは髪に負担をかけずにできる施術です。縮毛矯正をすることが不可能な髪

。例えばブリーチしている髪などには最適なメニューになっています。

ただ気をつけたほうが良い点はカラーリングの色落ちや、パーマがとれやすくなることがありますので要注意!(同時に行いたい場合には先に酸性トリートメントをしてから、カラーorパーマをしていけば問題ありません)


オススメする髪質は?

縮毛矯正の場合


①髪を濡らしたときによりうねりが強くなる方


②半永久的にうねりやちぢれが真っ直ぐのまま保ちたい方(新しく伸びてきた髪はクセがでる為、再度縮毛矯正が必要です)


③艶感がでる


酸性トリートメント場合


①髪質を痛ませずに良くしていきたい方


②ブリーチなどのハイダメージの方でも髪に負担がかからないので施術可能


③髪のごわつきや広がりが気になる方




まとめ


いかがでしたでしょうか?


縮毛矯正も酸性トリートメントもこれからも進化し、さらに髪に良い薬剤が出来てくると思います。


どちらもしっかりとした技術と知識を持った美容師であれば、悩みに沿って的確に施術をしてくれますので、信頼している美容師やこういった技術に特化していそうな美容室にお願いすることをオススメします。


自分達美容師も日々勉強しながらより良い技術を提供できるようこれからも頑張ります!

安田英史

安田英史

Written by:

立体感のあるスタイルにしたい、満足いくカラーにしたい、髪質をもっとよくしたい、傷んだ髪を修復したい、という方。お任せください☆透明感、色持ち、ツヤ感にとことん追求して施術致します!

 

【グレージュカラー】や愛され系カラーまで似合う色味見つけます☆髪質改善にも特化してます。カットはボブやショート得意です!

 

クセ毛を収まりよくするカットもお任せ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

安田英史は、こんな記事も書いています。

  • あなたはどちら向き?縮毛矯正or酸熱トリートメント

    あなたはどちら向き?縮毛矯正or酸熱トリートメント

  • 縮毛矯正の部分的にするときのあれこれ

    縮毛矯正の部分的にするときのあれこれ

  • 縮毛矯正お悩み解決Q&A

    縮毛矯正お悩み解決Q&A

  • 長持ちさせたい縮毛矯正後のケアとは?

    長持ちさせたい縮毛矯正後のケアとは?

  • 2021年新春は【巣ごもり袋】で快適な生活を‼️

    2021年新春は【巣ごもり袋】で快適な生活を‼️

  • 【保存版】知っておきたい縮毛矯正の知識

    【保存版】知っておきたい縮毛矯正の知識

アーカイブ

前月

2021年05月

翌月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル

  • さりげなイヤリングカラー

    ミディアムスタイルさりげなイヤリングカラー
    耳にかけたときや、巻いたときにさりげなく見えるセクションカラー。イヤリングカラー。ブリーチ...
  • エアリーショート

    ショートスタイルエアリーショート
    ショートに切りたいけど、抵抗がある方や似合うか心配な方にも、骨格矯正もしてくれるスタイルな...
  • 柔らかくせ毛風ロング

    ロングスタイル柔らかくせ毛風ロング
    ウェット系のオイルで全体に揉み込み、乾燥しないように。
  • エアリーボブ

    ボブスタイルエアリーボブ
    伸ばしかけの方や、ボブベースの方が、少しイメージ変えたい時、おすすめです。

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2021 air-KURUME All rights reserved.