総合TOP>air銀座タワー(エアーギンザタワー)美容院(美容室)>ブログ>久本 芳生のブログ>50代から始める【薄毛対策】美容師からの今すぐ出来るアドバイス。

50代から始める【薄毛対策】美容師からの今すぐ出来るアドバイス。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
50代から始める【薄毛対策】美容師からの今すぐ出来るアドバイス。

40代、50代から起きた髪質の変化に悩んでいる人が多く、そこについては数多くの自論をコラムに書き綴ってきました。

でも今回、もう少し踏み込んだ内容のセンシティブゾーン、【薄毛対策】について書きたいと思います。

髪のエイジングケア美容師、久本芳生が美容師という立場からお伝えしたいと思います。

最後までお付き合いください。


女性における薄毛の原因とは?


全ての人が対象では無いので、心当たりが無い人はピンと来ないかもしれませんが、

「最近なんだか根元の立ち上がりが、、」

「ちょっと分け目が薄くなって来たような、、」

などなど、髪質と薄毛は誰もが起こりうる悩みです。

僕のお客様の多くは40代から60代で、そこの悩みと多くの時間を向き合って来ました。

そこでまず、原因からおさらいして行きます。


1.ホルモンバランスの変化

早い人で40代中頃から体内の女性ホルモンが少しづつ変化、減少してきます。女性ホルモンは髪を健康に保つ為に必要な成分で、加齢により男性ホルモン優位になり始めると、髪に元気が無くなったり、脱毛という症状が起きて来ます。


2.生活習慣の乱れ

これは当てはまる人が多い気がしてます。

なぜなら、40代、50代の方々はいかんせん忙しい! 日々の生活に追われて睡眠不足、運動不足、食生活の偏り、、、単純に不健康と言われる生活を送っている人がほとんどですよね。体全体に健康な血(栄養)が行き届かない限り頭皮にも良い栄養が行くはずありません。


3.過度なストレス

このストレスという言葉は、現代社会で切っても切れない存在ですよね。人により、ストレスの大小はあるとは思いますが、ストレスが溜まると生活習慣の乱れと同じ様に毛細血管が縮んでしまい、毛根まで栄養が行き渡らなくなり健康な髪が育たなくなります。


多くの原因はこの3つですが、その他にも全身性の病気(貧血や内臓系)が関連して薄毛になる事が確認されています。


更には外的要員として、ずっと同じ分け目にしたりとか、まとめ髪で長時間結んだり強く引っ張ったりしても、同じように頭皮が引っ張られ血行不良になる事もあるので要注意です。


美容師目線からの薄毛対策


美容師の視点から、50代女性の薄毛対策についてお話ししていきましょう。

年齢とともに髪に変化が現れることはごく自然なことですが、その変化を受け入れながらも美しい髪を維持する方法がたくさんあります。


ヘアケアの基本を見直す

年齢を重ねると共に、髪質は少しずつ変化して行きます。そこで重要になってくるのが日々のヘアケアの見直し。

難しい成分の話は今回割愛させて頂きますが、基本的に地肌に優しいシャンプー、端的に伝えると洗浄力の弱い物を使いましょう。美容室で使用されるシャンプーは一般的に高品質で、専門家によって選ばれた成分を含んでいます。洗浄力が弱くてもちゃんと汚れが落ちる様に設計されています。これに対して市販のシャンプーは、一般消費者向けに大量生産されるため、どんな汚れも落とせる様に強い洗浄力であったり、どうしても美容室の物に比べると成分の質が異なることがあります。更に言えば美容室のシャンプーは、髪のタイプや状態に合わせてカスタマイズされたり、特定の効果をもたらすために設計されることが一般的です。市販のシャンプーは、幅広い需要を満たすために作られることが多いため、個別の効果を重視していないことがあります。頭皮に特化したりする事も、その効果も正直差があります。


適切なヘアスタイル

ここに関しては僕の得意分野ですので、これがいいと言うのは沢山あるんですけど、トップのボリュームアップと分け目が見えないスタイル&スタイリングになって来ます。

長さは短い方がバランス良く、レイヤーを入れたりショートボブスタイルなんかもオススメです。



こちらはハイレイヤーで分け目を付けないスタイル



これもレイヤーを入れてトップのボリュームをアップさせるスタイルです。



こちらはショートボブで分け目を付けず、横からと前からのシルエットを良く見せられます。

見た目の印象も若く感じさせる事が出来るので、やっぱり年間を通して人気のスタイルです。



こちらもマッシュ風ショートボブ。

分け目を見せないのがポイントです。


これらのヘアスタイルは薄毛をカバーし、自信を持って美しい髪型を楽しむための選択肢です。

美容師と相談しながら、自分に最適なスタイルを見つけることが大切です。

また、ボリュームを出すためのスタイリングも大事です。

細毛さんの場合だと、あまりワックスなどにとらわれず、スプレーなんかも有効です。


ヘアカラーで頭皮をぼかす


このやり方は、白髪染めと同時に薄毛のカバーをする技術です。

どういう事かと言うと、髪のトーン(明度) を明るくします。

人によってライフスタイルがあり、日常生活に支障が出る場合があるので、可能な人には極力勧めています。

明るくすると良い理由として、頭皮の色(明るさ)に髪の色を近付けます。

そうすることにより、暗い髪から透けて見える地肌の色に目が行かなくなります。

暗い髪だと頭皮とのコントラストがはっきり出てしまい、髪の細さや薄さが目立ってしまいます。

なかなか明るくするのは難しいかもしれませんが、かなり効果のある方法です。


ストレスの軽減

50代からの女性がストレスを軽減するための方法は多岐にわたります。

以下はいくつかの助けになる方法です。

僕なりに考えてみたので、是非参考にしてみて下さい。

1. リラクゼーションテクニック:深呼吸、瞑想、ヨガ、プログレッシブ・マッスル・リラクセーションなどのリラクゼーションテクニックを試してみましょう。これらはストレスを軽減し、リラックスできる方法です。

2. 趣味の追求:趣味や興味を持つ活動に時間を費やすことは、ストレスの軽減に役立ちます。趣味は楽しみを提供し、ストレスを和らげます。

3. 運動:適度な運動はストレスホルモンの減少や幸福感の向上に役立ちます。ウォーキング、水泳、ヨギング、またはダンスなど、楽しい運動を選んでください。

4. 健康的な食事:バランスの取れた食事を摂ることは体と心の健康に貢献します。ストレスによる不健康な食習慣を避けましょう。

5. ソーシャルサポート:友人や家族との交流はストレスの軽減に助けになります。感情を共有し、支えを受けることが大切です。

6. 睡眠の改善:十分な睡眠を確保することはストレス軽減に重要です。睡眠不足はストレスを悪化させることがあります。

7. ストレス管理プログラム:ストレス管理のプログラムやカウンセリングを受けることも考慮してみてください。専門家の支援を受けることでストレスの対処方法を学び、改善できることがあります。

個人の状況に応じて、これらの方法を組み合わせて試してみると、ストレスを軽減し、健康的な生活を維持できるでしょう。


最後に


いかがでしたか?

かなり多くの事を書かせて頂きましたが、実際の所、外的要因というより、日々の生活習慣の見直しが最優先と言ったところです。

もちろん、美容師として最大限の効果を考慮してヘアスタイルは提案しています。

エイジング毛と言われる白髪やクセ、パサつきなども同時に解決していくのですが、やはり気を付けるポイントは沢山あります。

ただ、悩んでいる方が多いのも事実。

一気に解決を目指すのでは無く、少しずつ自分に合った方法を選んで、コツコツと取り組むのが一番良いと思います。

是非、今後の参考になれば幸いです。


久本 芳生

久本 芳生

Written by:

美容人生をかけエイジングヘアケア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

久本 芳生は、こんな記事も書いています。

  • 50代、60代女性でも【ロングヘア】を楽しめる!?髪質で若返るエイジング毛の治し方。

    50代、60代女性でも【ロングヘア】を楽しめる!?髪質で若返るエイジング毛の治し方。

  • 【40代、50代女性必見】加齢による“エイジング毛”を治す最大の理由とは?

    【40代、50代女性必見】加齢による“エイジング毛”を治す最大の理由とは?

  • 【白髪染めをやめたい】そう思っている全ての人へ。白髪染めのやめ方を教えます。

    【白髪染めをやめたい】そう思っている全ての人へ。白髪染めのやめ方を教えます。

  • 【エイジング毛のケア方法】どこに気を付けるのか?デイリーケアは?

    【エイジング毛のケア方法】どこに気を付けるのか?デイリーケアは?

  • 髪の“チリチリ”を改善する方法。ちぢれ、うねり、エイジング毛の髪質改善。

    髪の“チリチリ”を改善する方法。ちぢれ、うねり、エイジング毛の髪質改善。

  • 50代から始める【薄毛対策】美容師からの今すぐ出来るアドバイス。

    50代から始める【薄毛対策】美容師からの今すぐ出来るアドバイス。

アーカイブ

前月

2024年05月

翌月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
             

今月のカレンダーを表示する

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    後悔する人が殺到!!【白髪ぼかし】【脱白髪染め】ハイライトは使いません!

    後悔する人が殺到!!【白髪ぼかし】【脱白髪染め】ハイライトは使いません!

    169882

    2023/02/18
  2. 2

    美容室で【白髪染めの頻度】何ヶ月に1度が正解?エイジングケア美容師が解説します!

    美容室で【白髪染めの頻度】何ヶ月に1度が正解?エイジングケア美容師が解説します!

    95279

    2022/10/25
  3. 3

    【白髪染め決定版】白髪が目立たなくなるカラー!グレージュ、ラベンダーで若返る透明感カラー!

    【白髪染め決定版】白髪が目立たなくなるカラー!グレージュ、ラベンダーで若返る透明感カラー!

    64028

    2022/04/29
  4. 4

    【白髪染めをやめる】白髪を活かして違和感なく上手にやめる方法。

    【白髪染めをやめる】白髪を活かして違和感なく上手にやめる方法。

    53048

    2022/03/08
  5. 5

    【次世代の白髪染め】大人気スロウカラーの技術で、一10歳の透明感カラーを!

    【次世代の白髪染め】大人気スロウカラーの技術で、一10歳の透明感カラーを!

    47632

    2021/04/05
  1. 1

    50代、60代女性でも【ロングヘア】を楽しめる!?髪質で若返るエイジング毛の治し方。

    50代、60代女性でも【ロングヘア】を楽しめる!?髪質で若返るエイジング毛の治し方。

    705

    2024/03/07
  2. 2

    【40代、50代女性必見】加齢による“エイジング毛”を治す最大の理由とは?

    【40代、50代女性必見】加齢による“エイジング毛”を治す最大の理由とは?

    397

    2024/02/14
  3. 3

    【白髪染めをやめたい】そう思っている全ての人へ。白髪染めのやめ方を教えます。

    【白髪染めをやめたい】そう思っている全ての人へ。白髪染めのやめ方を教えます。

    2906

    2024/01/22
  4. 4

    【エイジング毛のケア方法】どこに気を付けるのか?デイリーケアは?

    【エイジング毛のケア方法】どこに気を付けるのか?デイリーケアは?

    541

    2023/12/12
  5. 5

    髪の“チリチリ”を改善する方法。ちぢれ、うねり、エイジング毛の髪質改善。

    髪の“チリチリ”を改善する方法。ちぢれ、うねり、エイジング毛の髪質改善。

    1625

    2023/11/19
  1. 1

    【白髪染めに見えない白髪染め】明るい白髪染めで40代、50代の白髪対策!

    【白髪染めに見えない白髪染め】明るい白髪染めで40代、50代の白髪対策!

    3543

    2022/11/18
  2. 2

    【白髪染めをやめる】白髪を活かして違和感なく上手にやめる方法。

    【白髪染めをやめる】白髪を活かして違和感なく上手にやめる方法。

    53048

    2022/03/08
  3. 3

    【大人の髪質改善】40代、50代からの髪質改善とは?髪の老化、エイジング毛を解消して 若返りヘア

    【大人の髪質改善】40代、50代からの髪質改善とは?髪の老化、エイジング毛を解消して 若返りヘア

    14227

    2021/07/31
  4. 4

    【髪質改善】×【白髪染め】銀座でサスティナブルなエイジングヘアケア

    【髪質改善】×【白髪染め】銀座でサスティナブルなエイジングヘアケア

    1691

    2021/06/06
  5. 5

    【初めての白髪染め】を銀座で考えてるあなたへ。ハイライトだけで白髪をぼかす技術の紹介。

    【初めての白髪染め】を銀座で考えてるあなたへ。ハイライトだけで白髪をぼかす技術の紹介。

    2069

    2021/05/07

新着ヘアスタイル

  • ミセス 耳かけショートボブ

    ショートスタイルミセス 耳かけショートボブ
    ミセス世代の悩みを解決する大人の耳かけショートボブ。顔周りを短く切り込んで、顔の輪郭補正を...
  • エアリーボブ

    ボブスタイルエアリーボブ
    ナチュラルなボブはスタイリングが簡単に出来ます。
  • 透け感ロング

    ロングスタイル透け感ロング
    ハイライトが入った透け感カラーに少し巻くだけで簡単に動きの出るように切ったスタイルでお家で...
  • 《air-GINZAcentral 》藤本 大人ミディアム

    ミディアムスタイル《air-GINZAcentral 》藤本 大人ミディアム
    【30代・40代・50代】オトナ女子の皆さん!!髪の毛にお悩みの方、白髪が気になり始めた方、エラ...

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2024 air銀座タワー All rights reserved.