総合TOP>air-YOKOHAMA(エアーヨコハマ)美容院(美容室)>ブログ>【脱白髪染めで何でもブリーチしちゃう美容師は危険!?】

【脱白髪染めで何でもブリーチしちゃう美容師は危険!?】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【脱白髪染めで何でもブリーチしちゃう美容師は危険!?】

皆様こんにちは!脱白髪染めで沢山の白髪のお悩みを解決している美容師、air-YOKOHAMA 店の副店長寺本健です!

air-YOKOHAMA 店は横浜駅東口から徒歩3分そごう横浜店地下1階のビューティーフロアの奥にあります!

寺本指名予約はこちらから!

寺本指名予約

脱白髪染めでブリーチしたことある方へ

白髪のお悩みで毎日悩まされている人にとって救世主の様な技術。脱白髪染めハイライト。すごく今世の中的にも人気の高くなってきている技術で、僕もかなりの数のお客様を担当させて頂いております。脱白髪染めのをより知りたい方はこちらを是非!

【脱白髪染め!?】僕しか出来ない黒く染めなくていい白髪染めって!?

【脱白髪染め!?】僕しか出来ない黒く染めなくていい白髪染めって!?


脱白髪染めハイライト!?このカラーで白髪が生えても黒く染めずにオシャレなカラーを楽しめる!? 横浜駅東口3分・そごう横浜地下1階の美容室air-YOKOHAMA店の寺本健です!指名のご予約はこちらから! 寺本指名予約 皆様は黒く染めなくてもいい白髪染めをご存知でしょうか!? 白髪に悩む皆様。白髪が生えるともう黒く染めていくしかないと思っている人が多いのではないでしょうか!?実は今技術の進化に伴い様々な染め方があります。今回はお客様の悩みを解決するべく僕が沢山セミナーを受けたりモデルさんで練習をしたりして生まれた僕にしか出来ない脱白髪染めハイライトについて記事を書き進めていこうと思います。 具体的に脱白髪染めハイライトって何をしていくの!? ここでさっきから何度も出てきている脱白髪染めハイライトについて説明していきます!脱白髪染めハイライトとは言葉の通りハイライト(筋のようなカラー)を入れて白髪をデザインし今までの白髪染めを卒業し黒くなる薬を使わずに白髪をおしゃれ染めのお薬でカバーしていくカラーのテクニックのことです。今までそんなこと出来なかったのに何で急にできるようになったのか!!?それはもちろん美容師の進化と薬剤の進化によって可能になったんです!それでは実際に僕のお客様にしている脱白髪染めハイライトを一緒に見ていきましょう! 脱白髪染めハイライトの工程 まずはbefore 白髪のパーセンテージが20〜30%のお客様。 さらに中間に黒染めの履歴もあります。 これがあるだけで色がムラっぽく見えますし、カラーリングの難易度も格段に上がります。 ビフォアの状態はかなり難しいのが分かりましたね。 では早速施術に取り掛かりたいと思います。 まずは脱白髪染めハイライトを入れていきます 後ろの髪の毛、サイドの髪の毛、前髪の髪の毛。すべての白髪のある所を見極めて白髪がなじむようにハイライトを入れていきます。ここがまず僕にしか出来ない一つ目のポイント!そしてハイライトを入れたらまずは時間を置いていきます。ここまでで約20分〜30分ほどです。 そこから30分ほど時間を置き一度状態を見てみましょう! やはり黒染めの履歴のところが色が抜けにくいですね〜〜〜 ここで僕の腕の見せ所!まずは髪の毛の状態を見極めてさらにブリーチをしても耐えれるかの確認とさらにブリーチをする際に髪の毛のダメージを軽減してくれる薬剤の調合をしていきます。これが追いブリーチと言います。正直これをちゃんと見極めてできる美容師さんは数少ないです。しかしこれをすることによって綺麗に色が抜けて黒染めのムラも無くなります! 追いブリーチ後 こちら さっきの黒くオレンジっぽくなっていた部分がだいぶ無くなりましたね!!こうすることによってこの後のカラーも綺麗に染まりますし、カラーをした後の褪色も綺麗に抜けていきます!ただこれには先ほども言いましたが見極めの知識と技術が必要なので、この記事を読んでいる美容師さんは闇雲に追いブリーチをすることはおやめ下さいね。お客様も要相談の上、施術をする事をお勧めします! 白色まで抜くのにもこだわりがありまして、オレンジや焦げ茶色くらいまでの色だとまず色味が綺麗に見えにくいのと、色が褪色してきた時に綺麗に白髪と馴染まないので白色近くまで抜く必要があります。これも脱白髪染めハイライトのポイントの一つ。 もう一つが根元のギリギリまでハイライトを入れる事。根元の間隔があきすぎていると髪の毛が伸びてきた時に白髪が目立ってしまう原因にもなりますし、仕上がりも綺麗になりません。沢山のこだわりと高い技術力が必要とされます。 さてここまできたら次はオンカラーに入ります! オンカラー この脱白髪染めハイライトの技術はダブルカラーのプロセスになります!ハイライトそのままでもここまで綺麗に抜けばすごく綺麗な色味になっているのですが、お仕事の都合や周りのママさん達の目もありますのでハイライトとハイライトを入れてない部分と根本の白髪の部分にカラーを塗っていきます!この時のカラー剤も白髪染めの薬を使うのではなく、あくまでオシャレ染めのお薬で塗っていきます。 仕上がり これが脱白髪染めハイライトです。 白髪の部分も染まり、今回の場合は黒染めの履歴の部分も修正し根本から毛先にかけてオシャレにそして上品な色になりましたね! 白い部分もしっかりと染まってますね。 脱白髪染めハイライトをするとこのような仕上がりになります! とっても繊細な技術になるので本当に沢山の経験と知識がないと失敗してしまうこの脱白髪染めハイライトはしっかりと担当者の人とカウセリングをし信頼のできる美容師さんにしっかりと相談をしてからするようにしてくださいね! わかりやすい動画も載せてますので良かったらこちらもご覧ください!
このお客様は比較的落ち着いたデザインの仕上がりですが、デザインをお求めの方にはこの様なデザインもオススメです! デザイン性のある脱白髪染めハイライト 工程は先ほどと変わりませんがハイライトの入れ方やオンカラーする色味を変えてデザインをしていきます! まずはビフォアの状態を かなり白髪が気になるお客様。コロナのせいで美容室に行けず自宅で市販の白髪染めを繰り返していました。 では早速施術に入りたいと思います。まずはバックと顔周りにハイライトを入れていきます! チラッと トップにもしっかりとハイライトを根元の方にまで入れていきます! 根元の方までしっかりと塗らないと白髪はデザインできません! こちらの動画で塗り方も見れるので是非ご覧ください! たっぷりとハイライトを入れた後になるべくハイライトが消えないようにオンカラーをしていきます! 仕上がりがこちら! 根元から毛先まで、均一の色のお仕上がり。これが脱白髪染めハイライト。今までの白髪染めは根元は黒。毛先は茶色という二色の仕上がりになっていましたが僕の脱白髪染めハイライトは根元から毛先までおしゃれな色を楽しめるカラーリングになっています!だからもう白髪が生えたからって諦めないでください! 落ち着いたデザインの脱白髪染めハイライト 脱白髪染めハイライトは様々なカラーのデザインも楽しめます! まずはビフォアを、、、 白髪も目立つところにあり、伸びてくると白髪がすぐ気になるので自分で黒染めを数回繰り返しています。ではでは脱白髪染めハイライトをしていきましょう。まずは脱白髪染めハイライトを入れます! 脱白髪染めハイライトを必要な枚数だけ入れます!今回は16枚。そして脱白髪染めハイライトを入れないところはお客様のご要望の色を塗っていきます。今回はグレージュ!こちらのお客様も自分での白髪染めを繰り返していますので追いブリーチをしていきます。 追いブリーチで綺麗に抜けましたね!ここまでくればもう大丈夫!どんなカラーでも叶えます! カラーを流した後はこんな感じ! この時点ですでに白髪があるのかないのかわからないですね!これこれ!これが脱白髪染めハイライト! ここまで綺麗になれば完成まではもうわずか!オンカラーをしていきます! オンカラー後、、、、仕上がりはこちら! 白髪があっても大丈夫!必ず綺麗にします!年齢に関係なくどんな世代のお客様にもデザインで似合わせる事の出来るハイライトの技術を使ったこのカラーは本当にオススメです! 最後にいろんなデザインのハイライトをご覧ください!お好みのデザインを是非見つけてください! ・ホワイトハイライト ・ミルクティーブラウンハイライト
・プラチナブラウンハイライト ・アッシュベージュハイライト ・ピンクブラウンハイライト ・オリーブハイライト もっと沢山の種類があります!本当にあなただけのオリジナルのデザインを叶えながらも白髪も改善できるこの脱白髪染めハイライトを是非体験しに来てください!!!必ず綺麗にします! ちなみにもっとスタイルが見たい方は僕のインスタをご覧ください! https://www.instagram.com/t_takeru012160/ 寺本指名のご予約はこちらから! 最後にこちらのメニューは こちらのクーポンをお選び頂くと施術ができます。 普通のカットとカラーだけだとハイライトの施術が入っていないので注意してくだいね。ご予約の時間帯によっては施術が出来ない場合があります。 あと所用時間もカラーだけで2時間30分程はかかりますので出来るだけゆとりのある日にご予約お待ちしております。 寺本指名予約

この脱白髪染めハイライトは明るい筋を作り、白髪の仲間を作ってあげるイメージで行っていく技術なんですが、必ずと言って良いほどブリーチをしていきます。それはそれで良いのですが、ブリーチが嫌なお客様もいますよね。その時に脱白髪染めできませんね、、、。ってなるケースがあると思います。

えっできないの?ってなりますよね。

待て待てと、ブリーチしなくても出来ますよ

ブリーチしなくても出来るのか、、、、

と思いますよね。

もちろんブリーチをした方が良い事もありますし、ハイライトってそもそも外国人風や、デザインカラーを楽しみたい人にとってもオススメのカラーなのでそこもありきで脱白髪染めのオーダーでやるならブリーチしないと叶えれないデザインも沢山あります!

ただ白髪を明るく染めたり、黒く染めないで白髪を染めるケースではブリーチをしなくてもできます!それでは実際にブリーチをせず明るく染めるやり方を見ていきましょう!

ブリーチなしで作る明るい白髪染め

まずはbeforeを

毛先の部分は自分でヘナや黒染めを繰り返しています。根元の部分は白髪率100%のお客様。

※ちなみに、現代の毛髪化学ではヘナのカラーを綺麗に落とす事は不可能と言われています。どれだけブリーチなど行っても落ちないのでヘナカラーをする時は絶対に慎重に選ぶ様にお願い致します。

このパターンでだと、根元の白髪100%なので黒く染めて行く事が多いと思います。お客様自身も諦めている人が多いと思います。ここでハイライトをしない時の明るくする白髪染めのやり方を説明します!

カラー剤には様々な種類がありまして、白髪染め、おしゃれ染め、マニキュアと多々あるのですがシンプルに明るく染めれる白髪染めが存在します。そのカラー剤におしゃれ染めのカラー剤を調合して塗ってあげると明るい白髪めが出来ます!ちなみにこれが仕上がり。

自然な仕上がりで明るくオシャレに染める事ができましたね。そうなんですよ。出来るんですよね。ブリーチしないでも、、、

ただ明るくはできますがハイライトが入っていない分伸びてきた時の目立ち具合はどうしても目立ってしまいますが、少なからず黒く染めていた時よりも圧倒的にこっちの方が気にならなくなるはずです。

大切なのはブリーチををする時のメリット、デメリット。逆にしない時のメリット、デメリットがそれぞれちゃんと分かっていれば良いと思います。

じゃあなんでブリーチばっかり勧めてくるの?

先程も言いましたが、最近は脱白髪染めハイライトがとても流行っていてお客様からして欲しいですと言われる事が多々あるんです。そんな時に美容師の中でもやった事がない、知識がない、だけどお客様の要望に応えなくちゃ、、っと思い無理矢理やる人がいます。そういう美容師さんはインスタグラムや他の検索ツールを使い探すんですが100%といっても良いほどそこに載っているスタイルはブリーチをしているんですよね。だからそのままブリーチが必要ではない人にもブリーチをしちゃう事があるのです。今の時代って本物が求められている時代で、それって年齢やキャリアって全然関係のない時代なんですよね。なので知識や技術が若くてもとても信頼できる美容師さんが沢山います。本当に信頼できる美容師さん探しはとても大変だと思いますが、少なからず脱白髪染めでブリーチをする事しか考えていない美容師さんは危険ですので良く考えてご相談くださいね!

そしたら結局、脱白髪染めハイライトって良くないの?

今この文を読んだ人は思う人もいると思います。結果脱白髪染めハイライトってどうなのっ?ってところなんですが僕は肯定派です!ただやはりお客様のお悩みの中にある本当に求めている事によります。お客様はどんなお悩みでどうしたくて、その上でどういう風なデザインを求めているか、それが1番大事です。その中でブリーチを使いながらデザインをしたり、明るいカラー剤で白髪を染めたりと本当にケースバイケースだと思います。その中で脱白髪染めハイライトのやり方が合うならそれをやるべきだと思います。

実際のお客様の様子を見てみよう!

僕のお客様で実際どの様な人が来ていて、カウセリングでどの様な話をして施術を行っているかをご紹介します。

ケース①


白髪率20%〜30%のお客様。

カウセリングでのお悩みは、、

・色に透明感が欲しい。

・根元は暗くなりたくない

・白髪も改善したい。

こういったお悩みの方は脱白髪染めハイライトがオススメです。

プロセス

まずハイライトを入れていき全体に透明感を持たせます。

筋状に取り、細かくハイライトを沢山入れてあげる事により全体のトーンがアップします。

そして透明感もアップします。

仕上りがこちら。

白髪改善。透明感アップ。根元も明るく!

全て改善されましたね!

このようにハイライトを入れてあげておくと色落ちしてきてもギラギラっと気になる事は無く綺麗に色落ちしてくるので安心ですね!

ケース②

・赤いのでそこを改善したい。

・白髪を改善(15〜20%)

・ハイライトのデザインが欲しい

こういう方には脱白髪染めハイライト

たけるのハイライト【オリジナルバージョン】がオススメですね。

仕上がりがこちら。

先程のハイライトとは違い今度はデザインも追加されましたね!ここに他の美容師さんとの違いがでます。やはりハイライトはデザインありきですよね。白髪を改善しデザインも楽しむ。それが脱白髪染めハイライトの良いところです。

この様に脱白髪染めハイライトはその中でも様々な種類がありどんなデザインにするかどんなお悩みを解決するかで全然変わります!!沢山のお客様のお悩みを聞きそのお客様に1番合った技術を提供するのも美容師の大切なポイントの1つです。なのでしっかりと知識、技術、経験のある美容師さんを選びお願いする事が大事です。

最後に

最後にお客様にもう一度お伝えします。ブリーチとは一度髪の毛の色素を抜いていき黒の画用紙から白の画用紙にしていくイメージを髪の毛で行っていく事になります。なので凄く強いパワー力のあるカラー剤を使います。それがブリーチなのです。なのでダメージもかなりする事があります。その注意点を知った上でやるかやらないか、またはやるべきなのかやらないかべきなのか、それは髪の毛の履歴にもよりますがパーマをしていたり縮毛矯正をしていたりするとできない場合もあります。なのでブリーチをするカラーリングをする時は慎重にかつ担当美容師さんにしっかりと相談してから行う様にしてくださいね!

寺本指名はこちらから!ちなみに僕の限定メニューがございます。ハイライトをしたい人はこちらのクーポンをお選びください。(このクーポンをお選びして頂かないと時間の兼ね合いで施術出来ない事があります。)

この画像にあるクーポンをお選びくださいね!

寺本指名予約


寺本 健

寺本 健

Written by:

【air-YOKOHAMA店 スタイリスト 寺本健(てらもと たける)】

 https://instagram.com/t_takeru012160?igshid=at5wikyxwsf9

 

白髪改善美容師!【脱白髪染め】あなたの白髪のお悩み改善でハッピーライフの手助けは僕にお任せください!ハイライトカラーを駆使したオフィスでも楽しめる透明感あるデザインとたっぷり筋感のある立体感的なデザインカラーを提案します。究極のトリートメントで今まで史上最高の仕上がりに!
カットでまとまりのある上質なデザインはお任せください!

 

【air-YOKOHAMAについて】

横浜駅東口おすすめの美容院

神奈川県横浜市西区高島2-18-1

そごう横浜 地下一階 ビューティーサロン内

040-548-4646

https://www.air.st/sp/air-yokohama/

 

横浜駅東口すぐのそごう横浜地下一階の美容院。

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

寺本 健は、こんな記事も書いています。

  • 【脱白髪染めハイライト!?】日本で一番綺麗になれる!?ヘアカラー!?

    【脱白髪染めハイライト!?】日本で一番綺麗になれる!?ヘアカラー!?

  • 【上品なショートヘアと脱白髪染め】年齢に負けないデザインを楽しもう

    【上品なショートヘアと脱白髪染め】年齢に負けないデザインを楽しもう

  • 【黒染め履歴から綺麗になるまでの道のり!?】

    【黒染め履歴から綺麗になるまでの道のり!?】

  • 【ショートヘアでも出来る!?】脱白髪染めハイライト!?

    【ショートヘアでも出来る!?】脱白髪染めハイライト!?

  • 【現役美容師が解説!!失敗しない脱色白髪染め】の選び方!?

    【現役美容師が解説!!失敗しない脱色白髪染め】の選び方!?

  • 【シワが消える?】超話題の塗るボトックスセラム!?

    【シワが消える?】超話題の塗るボトックスセラム!?

アーカイブ

前月

2022年05月

翌月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
             

今月のカレンダーを表示する

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2022 air-YOKOHAMA All rights reserved.