総合TOP>air大阪(エアーオオサカ)美容院(美容室)>ブログ>美髪の秘訣はこれだった!?ブラッシングのススメ!

美髪の秘訣はこれだった!?ブラッシングのススメ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
美髪の秘訣はこれだった!?ブラッシングのススメ!

こんにちは!

心斎橋駅から徒歩3分の美容室

air大阪 スタイリスト 栃本優美です!

突然ですが、『ブラッシング』してますか??


美しい髪を育てるのには、じつはブラッシングがとても大切です。

今日はブラッシングについて、かいていきます!


ブラッシングとは

ブラッシングとは、ブラシを使って髪を梳かすことをいいます。

ブラッシングブラシには、クッションブラシ、パドルブラシ、ロールブラシ、デンマンブラシ、など、様々な種類があり、目的に合わせて使い分けています。


ブラッシングの効果とは?

髪の汚れ、ホコリ、抜け毛を取り除く効果

髪をを洗う前、お風呂に入る前にブラッシング、してますか??

ブラッシングする事で、髪や頭皮の汚れを取り除いて、シャンプーがしやすくなります。

汚れとは、ホコリ、フケ、抜け毛などです。

毎日、髪には、目に見えない汚れがついています。

清潔な頭皮環境をつくることで、新しく生えてくる髪の毛も育ちやすく、健康な髪を育てることができるのです!


頭皮の血行促進

ブラッシングすることで、マッサージ効果も期待できるので、血行がよくなり、髪全体に栄養がいきわたりやすくなります。

そうなることで、頭皮環境が改善されて、抜け毛や薄毛を防ぐ効果が期待できます。


お風呂に入る前にブラッシング、是非取り入れてみてください。


髪のツヤ、潤いをもたらす効果

頭皮は乾燥を防ぐために、皮脂を分泌しています。

何もしない状態だと、皮脂は根元〜中間までにしか行き渡りません。そしたら、毛先はパサついてしまうのでしょうか…

そこで、ブラッシングです。

ブラッシングすることで皮脂が毛先にまで届くようになるため、髪の毛先が潤ってくれます。

そして、根元から毛先に向かってブラッシングすることで、開いたキューティクルが整えてくれます!


ブラッシングの注意点


ブラッシングのしすぎ

過度なブラッシングは、NGです!

逆に、頭皮や髪をダメージさせてしまうので気をつけましょう。
タイミングは、夜の、シャンプー前と、夜寝る前、朝起きた時の3回のブラッシングがおすすめです。


夜寝る前と朝起きた時は、髪中心にブラッシングしましょう。


頭皮が荒れている時はしない

頭皮にかゆみや湿疹があるとき、日焼けなどで頭皮や髪のダメージがあるときは、ブラッシングを控えましょう。


最後に

いかがでしたか?

ブラッシングで、きれいな髪を手に入れましょう〜!!

では。

栃本 優美

栃本 優美

Written by:

毎日スタイリングするのが楽しくなるヘアスタイルを一緒に考えさせていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

栃本 優美は、こんな記事も書いています。

  • 今日からできる!髪の花粉症対策!

    今日からできる!髪の花粉症対策!

  • 髪の乾燥対策に!プレミアムケアカラーがオススメです

    髪の乾燥対策に!プレミアムケアカラーがオススメです

  • ご自宅でできる髪の乾燥ケア

    ご自宅でできる髪の乾燥ケア

  • 髪 サラサラになりたい!おすすめなサロンケア

    髪 サラサラになりたい!おすすめなサロンケア

  • ワンランク上のヘアカラー【プレミアムケアカラー】で美髪に!

    ワンランク上のヘアカラー【プレミアムケアカラー】で美髪に!

  • 秋の頭皮トラブルは、ヘッドスパで解決!

    秋の頭皮トラブルは、ヘッドスパで解決!

アーカイブ

前月

2024年02月

翌月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    
             

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2024 air大阪 All rights reserved.