総合TOP>air-OSAKA(エアーオオサカ)美容院(美容室)>ブログ>紫外線対策で美髪に!?

紫外線対策で美髪に!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
紫外線対策で美髪に!?

こんにちは!

心斎橋駅から徒歩3分の美容室 air-OSAKA スタイリスト 栃本優美です。


毎日、暑い日が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。。

暑い暑い夏ですが、

女性のみなさまは気になる気になる紫外線。


5〜9月が1番紫外線量が多いと言われています。

紫外線対策はばっちりでしょうか???


お肌には紫外線対策、しっかりされる方も多いと思うのですが、髪は、、、?

実は髪、頭皮も紫外線の影響を受けるのです。

そして、髪はほかのどのパーツよりも太陽のいちばん近くですよね???

それゆえ、ダメージを受けてしまうからこそ、守ってあげるのがベスト!なのです!


夏に髪がパサつく、乾燥する原因って???

髪が乾燥する…パサツキが気になる…

髪の悩みあるあるですね。

髪の毛の乾燥、パサつく、そんなお悩みの原因はさまざまですが、夏の場合、紫外線が原因!!という可能性があります!!

言うまでもなく、紫外線は肌だけでなく髪にも降り注いでいますが、髪はほかのどのパーツよりも太陽に近く、紫外線ダメージを受けやすいにもかかわらず、肌ほど紫外線対策ができていない人がほとんどです。

肌はしっかり紫外線対策しているけど、髪は何にもしてません…

なんて方もけっこういますm(_ _)m

それこそが、夏にパサつく、乾燥する、ゴワゴワする…など、髪のコンディションが悪くなる原因のひとつなのです。


紫外線が髪に与える影響とは???


髪のパサつき、乾燥の原因に

紫外線が髪にあたると紫外線は吸収され、毛髪を構成しているアミノ酸が酸化されて別の物質に変化してしまいます。
こうなることで、毛髪を構成しているケラチンタンパクがダメージしてしまい、ごわつき、枝毛、切れ毛など、髪のトラブルが起こる原因に…


また、海、プールなどで髪が濡れた状態で紫外線を浴びると、さらにダメージを加速させてしまいます。

たった1日でもダメージを実感しやすくなってしまうのです( ;
; )


髪色が変化してしまう!?


また、紫外線に含まれる光のなかの、UV-B波が髪に当たると、メラニン色素が分解されてしまい、髪が変色しやすくなります。


黒髪の方も、明るくなりやすくなり、カラーをされている方も、褪色しやすくなってしまいます。

髪の毛の表面の部分だけ、カラーの褪色が早かったり、明るくなりやすかったりするのはこのためです。

また、サーフィンや、水泳を楽しむ人の髪の色が明るくなりやすいのも紫外線の影響もあるんですね。
長期的にみると、白髪が増える原因にもなりかねますので、注意が必要です。


頭皮も日焼けしてしまう!?

髪はもちろん、頭皮も、紫外線の影響を受けます。
頭皮も当然日焼けします。


頭皮が黒く日焼けしてしまうならまだしも、赤く腫れて、やけどのような状態になってしまい、頭皮が荒れてしまうこともあります。 

日焼けで、頭皮の皮がめくれてしまったりすることも…


そうなると、これから生えてくる髪が弱ってしまう結果に…


頭皮の紫外線対策も髪と同時にするのがベストだと思います!!!


日々できる髪への紫外線対策とは??

紫外線が髪に与える影響がわかったところでどうするのか???お肌と同様、予防、対策が大切です。


・日傘、帽子をかぶる


1番手っ取り早い、簡単なのはこの方法かと思います。


髪はなるべく結んだりして帽子の中に入れたり、コンパクトにまとめるとgoodです。
帽子、日傘をすることで、お顔のUV対策にもなりますね。


・髪のUVケアスプレーを使う


髪、肌両方に使えるUVケアスプレーがおすすめです。
帽子をかぶれないシーンや、海、プールに入るときもシュッとスプレーしておけば安心!
髪と一緒に頭皮にもスプレーをふって紫外線対策ができます。

髪や肌から10~15㎝程度離し、まんべんなくスプレーするのがポイントです。

お家の玄関に置いておくと、お出かけ前に、忘れずスプレーできるので、おすすめです。


日焼けしちゃったら???ご自宅でのケア方法

海やプール、夏のレジャーや日々外で動いてるだけでも、日焼けしてしまうくらい、暑い、紫外線量の多い日々です。

先ほども書きましたが、日焼け後の髪は、弾力を失い、パサつくだけではなく、切れ毛や枝毛にもつながっていく可能性大です。

洗浄力の強すぎないシャンプーで洗ったり、

トリートメントをしていただいたり、

乾かす前にアウトバストリートメントをつけたり…

しっかりヘアケアすることが大切です。


頭皮もダメージを受けているため、頭皮用の美容液などを使ってしっかりアフターケアをしていただくのがおすすめです。

頭皮がヒリヒリ、痛かったりする場合は冷やすだけでもするようにしましょう。

日焼け後の頭皮は、デリケートな状態になっているため、毎日使うシャンプーを低刺激のものに変えるのもおすすめです。

シャンプーのときは爪を立てずに、指の腹で頭皮を優しく洗い、しっっかりすすぎましょう。


ゴワゴワ、パサパサにはサロントリートメントでケアを!

紫外線を浴びて、パサパサ、ゴワゴワしてしまった髪には、サロントリートメントで栄養を補い、ダメージしたタンパク質をダイレクトにケアするのもおすすめです。

もちろん、お家でのケアが1番大切なのですが、

しっっかりダメージケアできるのはサロントリートメントならでは。
紫外線に負けない髪のベースをつくりましょう。


いかがでしたか???

ヘアケアは日々の積み重ねです。

紫外線ケア、しっかりして、今も未来も美髪で過ごしましょう〜!!!!
では。

栃本 優美

栃本 優美

Written by:

毎日スタイリングするのが楽しくなるヘアスタイルを一緒に考えさせていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

栃本 優美は、こんな記事も書いています。

  • 美髪はお家ケアでもつくれる!最強のホームケアアイテムが発売されました!!

    美髪はお家ケアでもつくれる!最強のホームケアアイテムが発売されました!!

  • ヘアサロンで、トリートメントがおすすめな理由、やる意味とは

    ヘアサロンで、トリートメントがおすすめな理由、やる意味とは

  • 紫外線対策で美髪に!?

    紫外線対策で美髪に!?

  • 髪がまとまらない…!!原因と対策とは???

    髪がまとまらない…!!原因と対策とは???

  • 梅雨を乗り切れ!縮毛矯正がおすすめな理由とは

    梅雨を乗り切れ!縮毛矯正がおすすめな理由とは

  • トリートメントと、コンディショナーの違いって???

    トリートメントと、コンディショナーの違いって???

アーカイブ

前月

2021年10月

翌月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2021 air-OSAKA All rights reserved.