総合TOP>air-OSAKA(エアーオオサカ)美容院(美容室)>ブログ>髪がまとまらない…!!原因と対策とは???

髪がまとまらない…!!原因と対策とは???

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
髪がまとまらない…!!原因と対策とは???

こんにちは!!!

心斎橋駅から徒歩3分の美容室 air-OSAKA スタイリスト 栃本優美です!!!

さて、梅雨はいつ明けるのか…なんて思う今日この頃なんですが、

梅雨時期、というか、年中よく聞く髪の毛のお悩み

【髪がまとまらない】【まとまりが悪い】


m(__)m

ということについて、原因と、改善できる、【髪がまとまりやすくなる!】ケア方法をお伝えさせていただこうと思います!

髪がまとまらない原因とは???

髪がまとまらないのには、ちゃんと理由があります。

髪の傷み、ダメージ

パーマやカラーを繰り返しなどにによる「髪のダメージ」が原因で、髪がまとまらなくなることも多いです。
髪が傷んでしまうことで、髪の内側から栄養分、水分が抜け出てしまい、髪の中身がスカスカになってしまいます。
そうすると髪が広がりやすくなり、まとまらない…というかんじになってしまいます。


ドライヤー、アイロンのあてすぎ

ドライヤーを長時間あてすぎてしまったり、アイロンのあてすぎで、髪が乾燥してしまいます。

髪が乾燥してしまうと、パサついてしまたい原因になり、まとまりにくくなってしまいます。


カットの仕方

毛先がまとまらない場合、美容院でのカットが原因になっている場合も、あります。


まとまりを重視させたいのであれば、重ためのスタイルの方がまとまりがよくなります。
美容師さんとよく相談して決めてもらうと良いと思います。

また、量の減らし方などでまとまりづらくなるケースもあります。

毛量調節で、すきすぎてしまい、カットによって毛先がスカスカになると、逆にパサついたり広がったりしやすくなります。

もちろん、髪をすくこと自体は悪くないので、すいたらまとまらなくなる、ということではないです。

このような場合には、カットで毛先を整えてあげることで改善される場合もありますので、美容師さんに相談してみましょう。


もともとの髪質によるくせ、うねり

もともと、クセのある方は、何もしないとパサパサしてみえたり、はねやすい、広がりやすかったりする方が多いと思います。

ドライヤーでの乾かし方も重要です。乾かし方を、根元から毛先に向かって、乾かすように、上からドライヤーをあてるように、変えるだけで、まとまりが良くなったりします。


間違ったヘアケア

間違ったヘアケアをしていて、髪がまとまりづらくなることも。

例えば、、、

・髪を乾かさずに寝てしまう

・いつも自然乾燥

・ドライヤーのやり方

・使っているシャンプー、トリートメントが髪に合っていない
などです。

濡れた状態の髪はとてもデリケートです。

表面のキューティクルが開きっぱなしで

自然乾燥していると、髪の内部の水分がどんどん抜けていきます。

その結果、翌朝にはまとまらない…ということに。

寝ぐせもつきやすくなるので、良いことはひとつもありません。

ドライヤーのあてすぎは、髪が乾燥しやすくなるのでNGですが、ドライヤーを使って乾かすことは、美髪への近道です。


髪がまとまらない方の改善策とは???

原因はわかったけどどうすればいいのでしょうか??

自分の髪に合う、シャンプー、トリートメントを使う

髪に、頭皮に合うシャンプー、トリートメントを使うことで、髪のまとまりが良くなることもあります。

どんなものが合うのか?はプロに提案してもらうのがおすすめです。

air/LOVESTでは、髪、頭皮のお悩みに合わせて、ぴったりなシャンプーをお選びさせていただきます!是非、お店でご相談くださいませ。

ドライヤーの仕方

実は、ドライヤーの乾かし方が、重要なポイントでもあります。

髪を乾かすときはまず根元から乾かしていきます。そのあと、毛先に水分を送っていくようなイメージで乾かしていくと、早く、綺麗に、乾いていきます。

是非、試してみてくださいね。


縮毛矯正をかける

クセが強い方や、クセで広がってしまう方は、縮毛矯正や、ストレートパーマに頼るのも、ひとつの改善方法です。


今の薬剤は優しく、自然に仕上がるものが多いので、ピシピシのシャキーンとした縮毛矯正ではなく、

ナチュラルなストレートに仕上がります。

縮毛矯正をかけた部分は、半永久的にストレートなので、長持ちもするし、毎朝のスタイリングもかなり楽になるので、おすすめです。

お気軽にご相談ください。

トリートメントをする

○乾燥しやすく、毛先が広がってまとまらない。
○ダメージが原因で、まとまらない。

○髪のクセはそこまで気にならない。

○表面のポワポワ毛をおさめたい。

そんな方はトリートメントでケアしていただくのがおすすめです。トリートメントでのケアで、一時的にではありますが、広がり、パサつき、ゴワつきを改善される事が期待でき、まとまりも良くなります。


最後に。


いかがでしたか???

ヘアサロンで解決できることもありますが、ご自宅で、今日からできる改善策もあります!

少し変えるだけで、良くなる場合もありますので、是非、試してみてください!

栃本 優美

栃本 優美

Written by:

毎日スタイリングするのが楽しくなるヘアスタイルを一緒に考えさせていただきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

栃本 優美は、こんな記事も書いています。

  • 美髪はお家ケアでもつくれる!最強のホームケアアイテムが発売されました!!

    美髪はお家ケアでもつくれる!最強のホームケアアイテムが発売されました!!

  • ヘアサロンで、トリートメントがおすすめな理由、やる意味とは

    ヘアサロンで、トリートメントがおすすめな理由、やる意味とは

  • 紫外線対策で美髪に!?

    紫外線対策で美髪に!?

  • 髪がまとまらない…!!原因と対策とは???

    髪がまとまらない…!!原因と対策とは???

  • 梅雨を乗り切れ!縮毛矯正がおすすめな理由とは

    梅雨を乗り切れ!縮毛矯正がおすすめな理由とは

  • トリートメントと、コンディショナーの違いって???

    トリートメントと、コンディショナーの違いって???

アーカイブ

前月

2021年10月

翌月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2021 air-OSAKA All rights reserved.