総合TOP>air-KURUME(エアークルメ)美容院(美容室)>ヘアカラー>ブリーチを使わずにハイトーン!ダメージさせずにハイトーンカラーにする方法

ブリーチを使わずにハイトーン!ダメージさせずにハイトーンカラーにする方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ブリーチを使わずにハイトーン!ダメージさせずにハイトーンカラーにする方法

こんにちは!

西鉄久留米駅直結、岩田屋久留米2階の美容室air-kurumeスタイリスト山崎友雅です。

今、SNSなどを見ていると、綺麗なハイトーンカラーが多いですよね。鬼滅カラーや韓国風カラーなどかなり鮮やかで派手なカラーをされている方もとても増えてきました。

ですが、派手なカラーは職場や校則などでNG!ブリーチはしたくないけどハイトーンはやってみたい という方もいらしゃるのではないでしょうか??

今日はそんな方の為にブリーチなしでも透明感があって明るいカラーをご紹介していきます。

ブリーチをしない、ということは実はメリットもたくさんあります。

ぜひ、これからのカラーオーダーの参考にして頂けたらと思います!

ブリーチなしでも明るくできるの??

ブリーチしなくても明るくできる方法を紹介します

回数を重ねる

カラーの回数を重ねて狙った色味、トーンにしていくやり方です。時間はブリーチをするよりもかかりますが、ダメージがほとんどありません。

ライトナー(色味がないカラー剤)でダブルカラー

一度、髪のトーンを上げて、カラーしていくやり方です。一度明るくする分、全くダメージしないとは言えませんが、ブリーチよりもダメージを与えず、髪を明るくすることが出来ます。

ブリーチなしのメリット

ダメージがほとんどない

やはり一番のメリットはここではないでしょうか。

ブリーチをするといろんな色に挑戦できますが、パサつく、退色が早い、乾きにくくなるなどといったことが起こりやすくなります。

ブリーチなしだとツヤをキープしやすいので、日々の手入れもやり易いですよね!!

パーマなどのメニューも一緒にできる

ブリーチをしていると基本的に、ストレートやパーマはできなくなります、、かなりダメージしてしまうからですね。

ですが、ブリーチがなければパーマなどもかけることができます!

カラー剤のみで明るくしてパーマをかけて、癖っ毛外国人風なども挑戦出来ますよ。

ブリーチなしヘアカタログ

ミルクテイーベージュ

ブリーチなしでつくったミルクテイーベージュです。ワンカラーでもここまで透明感が出せますよ!

明るめのベージュ系カラーを毎回重ねていくとなお綺麗なカラーになっていきます。


アッシュベージュ

少しくすんだベージュカラーです。

ブリーチはしたくないけど、髪の赤みは消したいという方にオススメです!!

ピンクベージュ

こちらはピンク系のブリーチなしカラーです!

ほんのりピンク感があって、顔色も良く見えるのでオススメです

カラー後のケア

その日にシャンプーはあり??

できれば、染めた当日はシャンプーしないことをオススメします。カラーの完全定着には24時間かかると言われているくらいなので、やはりすぐに洗ってしまうと退色の原因になります。シャンプーしたとしても軽くで終わらせて、しっかり保湿して下さいね!

半乾きで放置しない

お風呂上がり、めんどくさくて髪が濡れたまま放置してしまうことありませんか??実はそれ、カラー退色の原因なんです。。。。髪が濡れた状態はキューティクルも開いていて、無防備な状態です。いち早く乾かして、退色、乾燥防止をしましょう!乾かす前には、トリートメントオイルをつけるとよりGOODです!


ブリーチなしでも綺麗な髪色はできる!!

思ったより、ブリーチなしでも綺麗なカラーにできる、ということがお分かり頂けたでしょうか??

出来るカラーの種類もまだまだたくさんありますのでぜひぜひ、美容師さんと相談しながら

ご自身のライフスタイルにあったカラーを楽しんでみて下さい!!


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
人気記事 新着記事 関連記事

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2023 air-KURUME All rights reserved.