総合TOP>air-GINZA tower(エアーギンザタワー)美容院(美容室)>スタッフブログ>銀座で【暗髪透明感カラー】をしよう!

銀座で【暗髪透明感カラー】をしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
銀座で【暗髪透明感カラー】をしよう!

こんにちは!

air GINZA tower スタイリスト左近です。


最近お客様から


『艶がほしい』

『暗いトーンだけど透明感が欲しい』

『上品に見える髪色にしたい』


というオーダーを頂きます。


女性が絶対に外せないポイントとして

艶,透明感,上品だと思っています。


そこで、今回は

【暗髪透明感カラー】

について書かせて頂きます。


そもそもカラーし続ける意味は?


最近僕のお客様に暗髪透明感カラーというのは

新しいカテゴリーのカラーです。


こちら、カラースケールという

色によるカラーのレベル差を表した表になります。


大体日本人の新生毛(新しく生えてきた毛)は

5〜6レベルの黒髪と言われています。


カラーリングをしている人の

『根元のプリンが気になる。』というのは

新生毛と既染毛の色味の差によるものです。


その差を均一にする為に

カラーリングで色味を合わせて

綺麗なカラーを提供しています。


【暗髪透明感カラー】は何が違うの?


先程あった根元と毛先の色の違い。

よく言うプリン状態なのですが、

この状態を綺麗に染めながら色が抜けても

明るくなりすぎない、嫌な色味を消してくれる

カラーリングが暗髪透明感カラーです。


そんなこと簡単にできたら

最高ですよね。


出来るんです。


しかも、

染める前の状態が暗いトーンでも

透明感抜群のカラーに出来ます。


実際にこんな感じ


〈before〉

こちらのお客様,

前回2ヶ月前に染めて色落ちの状態が

オレンジ味の強い8トーンという

毛髪状態。


オーダーとしては

暗めに見えるようにしたいけど

暗すぎるのは嫌。ということです。


普通ならここで

ブラウン+アッシュ系の色味を選定する

美容師さんが多いと思います。


それが悪いわけではないですが

ブラウンが入っている分オレンジ味は

消しきれません。


そこで、僕独自の暗髪透明感カラー配合で…

〈after〉


こうなります。


暗いトーンだけど透かしたり,

明るい光に当たるたびに透明感が

溢れてきます。


よく、ブリーチしないと

透明感ってだせないの?と言われることが

ありますが

ブリーチなしでもここまで

透明感は出せます。


ハイトーンではないので

ぱさついた見え方もせず、より艶が

出やすい色味になっています。


終わりに


これからの時期,まだまだ

外出を控えての生活を強いられることが

多いと思います。


すこしでも綺麗なカラーを保てるように…

おうち時間をハッピーに過ごして頂けるように

試行錯誤してたどり着いた技術です。


より多くの人を綺麗に出来る様に

今後も技術を磨いて精進して参ります。


最後まだお読み頂きありがとうございました!


air GINZA tower

スタイリスト 左近研人


ご予約はこちらから

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2022 air-GINZA tower All rights reserved.