総合TOP>air麻布(エアーアザブ)美容院(美容室)>ブログ>ベージュカラーの作り方

ベージュカラーの作り方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ベージュカラーの作り方

みなさんこんにちは!

air麻布店スタイリストの新垣です

今回は根強く人気のあるベージュカラー

それを作る過程をご紹介していきます


最近だとブリーチをしないダブルカラーなど

髪の毛への負担を考えブリーチをしたがらない方も多いかと思いますが

明るい色味を求めるとどうしても

''ブリーチ''というものが必要になってきます

ここではそのブリーチを使ったカラーを紹介していきます!!


●beforeの髪の状態を確認

染めていく前に

まずbeforeの状態を確認していきます

今回の方だとbeforeがこんな感じ


事前カウンセリングに基づいて、髪を触った感触や見た感じで今の髪の状態を見極め、これまでのおおよその履歴を確認していきます

ここの段階でできるだけ細かく見ていければ

髪の毛への負担を最小限に抑える事ができるので

ここはしっかり見極めて行きたい所ですね


●ブリーチワーク

ここからベース作りをしていきます

それぞれの履歴の層によって

ダメージレベル、色素量が変わってくるので

それに合わせてブリーチを調合し

塗り分けをしていきながら時間をかけてじっくりコトコトブリーチをしていきます


●ブリーチ後の状態

ブリーチ後はこんな感じ

できるだけきれいに白っぽくなるまで

ブリーチで色を抜いていきたい所ですが

髪の毛へのダメージを最小限に

綺麗な状態を保ちたいので

今回のブリーチはここまで!

あとはオンカラーで調整していきます


●オンカラー

ブリーチでどこまで抜けたか

現状での髪の状態はどのくらいなのか

ブリーチ後でもう一度チェックします!

先程のブリーチワークと同様

それぞれの履歴の層によって

カラーの反応も変わってくるので

ここでの確認が大事になってきます!

●仕上がり

全て終わって乾かした後がこちら

軽くアイロンを通して

まとまりを作ってあげると

こんな感じ

少し海外の雰囲気を漂わせる

ベージュカラーの完成です


●最後に

ブリーチを使用したカラーは

ベース作り、オンカラーでのコントロール

が大事になってきます

今回は細かく説明してしまうと長くなってしまうので端折ってしまっている部分がありますが

カラーによる負担をできる限り少なく

希望色にはドンピシャで合わせていけるように

カウンセリングからしっかり寄り添って

スタイル提案をさせて頂いております


また、色んなカラーを楽しみながらも

きれいな髪の毛をキープするには

ご支度でのホームケアも大事になってきますので

サロンとご自宅とで一緒に美髪を育てていきましょう!!


ご予約はこちらから


新垣 みゆき

新垣 みゆき

Written by:

来て頂いたお客様全員に笑顔になって帰っていただける様200%の技術と笑顔でお待ちしております!

ケミカルの事なら何でもご相談下さい!!

カラー、ストレート、髪質改善などお悩みに合わせてご提案させていただきます。

一緒に美髪を育てながら今よりもっと好きな自分になりましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新垣 みゆきは、こんな記事も書いています。

  • きれいにハイトーンを維持する為のサロン施術をご紹介

    きれいにハイトーンを維持する為のサロン施術をご紹介

  • 【髪質改善トリートメント】実際にやり続けるとどのくらい改善されるの?

    【髪質改善トリートメント】実際にやり続けるとどのくらい改善されるの?

  • 話題のグレージュカラー

    話題のグレージュカラー

  • ここで差がつく!ブリーチリタッチで作るハイトーンカラー

    ここで差がつく!ブリーチリタッチで作るハイトーンカラー

  • ブリーチをしている髪でもツヤツヤになれる!?

    ブリーチをしている髪でもツヤツヤになれる!?

  • ベージュカラーの作り方

    ベージュカラーの作り方

アーカイブ

前月

2024年07月

翌月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
             

今月のカレンダーを表示する

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

新着ヘアスタイル

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2024 air麻布 All rights reserved.