Company 会社概要

会社概要

社 名 株式会社エアーエンターテイメント(英表記 air entertainment.inc )
本社所在地 〒107-0062
東京都港区南青山7-10-3 南青山STビル 6F
連絡先 Tel : 03-6427-3771 / Fax : 03-6427-3772
設 立 平成10年10月15日 (平成11年6月5日 airスタート)
資 本 金 8,000万円
代表取締役社長 岩田 卓郎
社 員 数 224名(2016年4月1日現在)
取引銀行 みずほ銀行、三菱東京UFJ銀行、商工中金
業務内容 ・美容院ならびにエステティックサロンの経営 ・化粧品、美容器具の販売 ・美容に関する人材育成のための教育事業
・写真撮影業 ・経営コンサルタント業務 ・各種イベントの企画、製作及び広告業
・美容師の派遣に関する業務及び美容技術に関する講演会 ・講習会の企画
・オリジナル商品の企画、立案 ・軽飲食物の販売

アクセスマップ

沿革

1999年06月 港区麻布に、常にベストを尽くせるようにという意味を込めて、ネイル・エステ・ヘアメイク・ブライダル 衣装のレンタルを含む新しい形でトータルビューティー air <150坪> オープン。
2000年03月 ニューヨークOribe Salon のKAZUYAと契約。
airのクリエイティブディレクターとして迎え入れる。
2002年03月 サロン全面改装。カット面にキャロッセル型を導入し、サロン内に専門のネイルブース・フットケアブース を完備。
2002年09月 SEOUL&TOKYO日韓ヘアコレクションをプロデュース。
日本代表チーム「ZANAS」を作り、ソウルオリンピック 競技場にて8,000人を動員する。
2002年10月 麻布十番に5階建てair 本社ビルが完成。
2002年11月 2002年11月トータルビューティーairからair-b に変更。
同時に麻布十番2店舗目air-e オープン。
2003年06月 airオリジナルトリートメント「プラチナ」が完成。
豊富なミネラル成分をたっぷりと含んだ深層水をベースに、高品質・高濃度のたんぱく質で髪内部の栄養分を十分に補う「プラチナ」トリートメントをairサロン内の新メニューとして追加。
2003年09月 エクステンション導入。
※毛束の先端に人間の髪に最も近い高分子ポリマーが加工してあり、超音波により自毛と結合させるイタリア生まれの究極のエクステンション。
2004年12月 air朝日光輝プロデュース基礎化粧品「It's A」シリーズ発売。
2005年04月 青山に3店舗目air-s <85坪> オープン。
2005年11月 airプロデュースヘアケア商品「プロシーケア」シリーズ発売。
(ピュアリティドロップ・トリートメントローション / カールキープ・モイスト)
2006年01月 air-eにて心と体そして環境に優しいLOHAS(Life Of Health And Sustainability)を導入した
airオリジナルフェイシャルエステオープン。
2006年04月 銀座に4店舗目air-t(115坪)オープン。
ついに「air b-e-s-t」完成。
2006年12月 資本金40,000,000円から80,000,000円に増資。
2007年04月 渋谷にair-bが移転・リニューアルオープン。<85坪> 渋谷・麻布・青山・銀座にて店舗展開。
サロンメニュー「プラチナ」トリートメントのホームケアバージョン「air PLATINUM drop」開発・発売。
2007年12月 ヘアメイクのプロ集団「air pro」結成。
2008年05月 住友商事株式会社・株式会社シアンとのコラボレート制作商品airプロデュース「ラヴィジア グロッシーオイル」 発売。
2008年06月 「air PLATINUM drop」が改良され、「air platinum drop エマルジョン」としてリニューアル発売。
2008年08月 airオリジナル商品、他企業とのコラボレーション商品を中心に販売するweb・モバイルショッピングサイト「airセレクトショップ」を開設。
2008年09月 air-e麻布十番店に、会員制ドッググルーミングサロン“BRANDY HILLS”をオープン。
2008年10月 air、クレイツ共同開発商品「エアー×クレイツ イオンカールアイロン」発売。
2009年02月 二子玉川に新ブランド「LOVEST」<60坪> をオープン。
2009年05月 「SANKEI EXPRESS」にて高田・朝日が有名デザイナーたちとコラボレーション企画を連載。
2009年09月 「外側からも、内側からも、美しく。」をコンセプトに“air beauty cafe”を オープン。
2009年10月 青山に2店舗目のLOVEST青山 <60坪> をオープン。
2009年10月 airオリジナル商品「air platinum drop」シリーズ(シャンプー・エマルジョン・トリートメント・ミスト)完成。
2010年05月 airオリジナル商品「air platinum drop」シリーズ(シャンプー・エマルジョン・トリートメント・ミスト)が全国のバラエティショップにて販売開始。
2010年06月 京都に関西初のair-KYOTO <50坪> をオープン。
2010年09月 air-e 5Fのドッグトリミングサロン「BRANDY HILLS」を事業拡大の為、移転。二子玉川にドッグトレーニングサロン「Brandy Hills」としてリニューアルオープン。
2010年10月 air-e 麻布十番店 5Fに「鉄板ダイニングiD」をオープン。
2010年10月 「air platinum drop エマルジョン」増量・パッケージリニューアル発売。
2010年12月 「air platinum drop シャンプー・トリートメント」を「air platinum drop シャンプー・トリートメント エアーリッチ[しっとり・つややかタイプ]」とし、パッケージリニューアル発売。
2010年12月 「air platinum drop シャンプー・トリートメント エアースムース[さらさら・つやつやタイプ]」発売。
2011年03月 神戸に関西2号店目のair-KOBE <45坪> をオープン。
2011年06月 中国上海にair初となる海外サロン air×RI-STAR 上海店をオープン。
2011年09月 air-e 麻布十番店 5F「鉄板ダイニングiD」をリニューアルし「鉄板BISTRO iD」としてオープン。
2011年11月 福岡天神にair-FUKUOKA <105坪> をオープン
2012年03月 air-s青山店、場所を移転し <80坪> フルリニューアルオープン
2012年05月 銀座に3店舗目のLOVEST銀座 <90坪> をオープン
2013年03月 2013年3月、銀座に8店舗目となるair-GINZA tower <45坪> をオープン。
2013年04月 air-t銀座店 <60坪>、場所を移転しフルリニューアルオープン
2013年05月 中国/浙江省にair-GEORGEをオープン
2013年08月 麻布十番に「Mammy Private Salon」をオープン
2013年09月 air-e、air-s、air-tの名称をair-AZABU、air-AOYAMA、air-GINZAへと改称
2014年04月 大阪心斎橋にair-OSAKA <170坪> をオープン
2015年09月 埼玉大宮にair-OMIYA <70坪> をオープン
2015年10月 air-FUKUOKA内にRIA NAIL×air ・RIA BODY×airをオ-プン
2016年01月 air-OSAKA内にMARYCHOR×airをオープン
2016年09月 FPsalon 麻布十番・FPsalon 心斎橋・FPsalon 天神をオープン

理念

理念・組織

理念・組織

組織

経営推進本部

経営推進本部は美容室を経営する本部機能で、全国展開をしている「air」「LOVEST」ブランドを一貫して競争力のある最先端のヘアーサロンとして維持する責任を担っています。総合マネージメント業務から社内外イベントの企画・運営、店舗管理まで、幅広い業務範囲を後方から支えていくのが経営推進本部です。また、直営店舗だけでなくパートナーサロンの運営にも強力なバックアップ体制で臨んでいます。
経営推進本部は、メディア戦略チームとサロン戦略チームの2チームで構成されます。

メディア戦略チーム
メディア戦略を軸に成長してきた「air」「LOVEST」。
スタイリストが出演するイベントや撮影におけるスタイリストのスケジュール管理や、メーカーとairが手掛けるコラボレーション商品開発の進行管理、そしてHPなどのWeb戦略まで。メディアとサロン、そしてお客様をつなぐパイプ役としての役割を担っています。
サロン戦略チーム
顧客満足度向上及び売上拡大実現のため、サロン全店舗の日常管理業務から設備環境の改善、売上・在庫・商材管理に至るまで、サロンのスタッフが表舞台で活躍するための大切な仕事を裏舞台で支えるのがサロン戦略チームです。同時に、直営だけでなく、パートナーサロンにとっても、頼りになる存在として強力なバックアップ体制を敷いています。

統括管理本部

統括管理本部の仕事は、役員会に対し会社全体の売上や仕入・経費及び利益を計算して経営の羅針盤である月次決算書や年次決算書を作成・報告することで、役員会が経営判断をするための重要な資料を提供することや、会社の財産状態や経営状態を常に把握して、社長をはじめとする経営幹部に対して経営上の提案や助言をしていくことを主要な任務としています。また、給与計算や社会保険の手続き、納税などの業務もあります。このように、社員が安心して仕事できるように支えていくことも統括管理本部の重要な仕事です。
統括管理本部は財務・経理チームと総務チームの2チームで構成されます。

財務・経理チーム
会社の財産を適切に管理したり、各サロンの損益状況が把握できるよう毎月の試算表を作成し役員会等に提出することや、会社の投資計画に基づいて必要な資金を銀行等の金融機関から資金調達したりすることを主要な任務とするのが財務経理チームです。
総務チーム
全社員の給与計算や社会保険の加入・喪失の手続き、新卒や中途の社員募集、会社の法務に関する業務、店舗で必要な備品類の発注や管理、その他会社の庶務に属する業務などを担当する部署です。

air BOSS プロフィール

岩田 卓郎(Takuro Iwata)

株式会社エアーエンターテイメント 代表取締役社長
岩田 卓郎(Takuro Iwata)
「メディア戦略型サロン」という革新的な経営スタイルを確立し、日々絶え間ない「改革」を繰り返すことによって、美容業界では前例のないスピードで「air」をトップサロンの仲間入りさせたグループ最高責任者。
現在では辣腕経営者として知られているが、自身もヘアーメイクアーティスト・技術者としてスタートしている。10代の頃にはイベントやショーの企画、運営、プロデュース等も手掛け、同時にベンチャー企業を立ち上げるなど、既に若くして経営者としての顔も持ち合わせていた。
そして1999年、24歳の時に現在のグループ中核を担う美容室「air」をオープン。「全てのお客様にとって空気のように無くてはならない存在になりたい」と最初の一歩を踏み出した。 同時に現副社長(高田氏)に技術者の統括としてすべて任せると、自身は新たに経営者としての道を邁進していった。その時の決断と判断は結実し、その後、airは都内の一等地へ次々と出店。成功をおさめて有名サロンへと成長していく。
10周年を迎えた2009年には新ブランドとして「LOVEST by air」を二子玉川、青山、銀座に次々とOPEN。第二ブランドとして確立させると、更にairを関西、九州へと展開させた。また一方ではマミーサロンやヘアーケアラボショップなど、従来には無かった新しいサロンスタイルを提案。常に新しい時代背景に沿った店舗展開を行っている。
airグループでは2008年以降、本社機能を強化。美容室経営という枠にとらわれず、全ての“美”が集まる総合エンターテインメント企業を目指し、ヘアケアグッズの開発や販売、エステ、ネイルサロン、人材教育など様々な分野を見据えた事業を展開。メーカーとの共同開発や自社製品の開発にも力をいれ、多くの美容師を抱えるairグループだからこそ出来るヒット商品を次々と生み出している。
また注目すべきは、M&Aで創業40年を誇るフランスのブランドをパートナーに国内展開する「ビューティーコンテンツファクトリー(マリコール)」を始めとする、世界の有名ブランドがairグループに参加している事で、グループとしての更なる事業拡大も図っている。
このようにトータルビューティを発想の軸として複数の会社を経営し事業を手掛ける岩田卓郎氏。
美容業界をリードする第一人者として注目を集めながらも、1つの場所に留まらず常に挑戦する事を忘れない新進気鋭の経営者であり、かつ決してビジネスライクや無機質にならぬよう、人を尊び大切にしながら「airグループ」を新時代に牽引してゆく最高経営責任者である。

メッセージ

美を通じて私たちに何ができるか、何をしたいかをよく考えます。
その上でまずは自分、仲間、更には会社が強固な絆でつながり、この三者がハッピーであることが大事だと思います。

このハッピーが揃ってはじめてお客様に最高のおもてなしができ、ハッピーをお届けすることができると考えます。
もちろん技術、接客が優れていることが大切ではありますが、様々な状況や雰囲気の中でも「常に真心を持てているか」にこだわりたいと思っています。

私たちairは、お客様をはじめとする、関わるすべての方たちの最高の笑顔を引き出すことができる集団を目指しています。

株式会社エアーエンターテイメント
代表取締役社長
岩田 卓郎

airの由来

air

airとは空気
空気は定まった形や色もなく主張はしないけど、人にとっては絶対なくては
ならない存在です。
そんな美容室な存在になりたい。
そして空気とは空間。
人は何よりもその雰囲気や空間しだいで気持ちが変わると考えます。
最高な空気、最高な空間をお客様にお届けしたいと思いairと名付けました。
また会社名は笑顔あふれる空間こそが最高の美学と思い「美=smile」を
モットーに考えairエンターテイメントとしました。

airの使命

airを立ち上げた時、カリスマ美容師ブームの真っ最中でした。
しかしその時、美容室から出てくる女性は皆似たスタイル。
美しいけれど本当に彼女たちの個性と美しさを最大限に引き出せているのだろうか。

美容師もクリエイターとして最大限に活かせているのだろうか。
お客様の魅力、美容師の創造性を最大限に表現できるヘアサロンを作りたい。
そう思い最初の一歩を踏み出しました。

私達が考えるairは人が諦めず夢を見続けることでどんな形にもなりどんな色にも変化でき何度でも生まれ変わることのできる新鮮な空気を発信できる存在です。

またこれからの私達が考える美容界、美容室はホリスティックの考え方が必要だと思います。
同じ思いをもつ美容界・美容師同士が日本の技術、サービスを高め合い、アジア、世界へと広げて行くことが、私達の使命だと考えています。

美容学生へ

美容学生へ メッセージ

airでは美容師である前に人として魅力ある教育が大事だと考えています。
人として挨拶ができること、心からありがとうと言えること。
自分だけのことではなく仲間を思いやれること。
難しいことは何もありません。
当たり前のことを当たり前にできる人。それを基本教育としているだけで、体育会系、厳しいと言われてしまう世の中になっている様な気がします。

何をするにも魅力のない人に人は集まりません。
チャンスを活かすことも難しくなるでしょう。

だからこそairでは人としての魅力や人間力をつけた上で、スタッフが何がやりたいのかを追求します。

サロンワークを中心に技術を磨き活躍するスタッフ。
美容師をしながらメイクアップを勉強してタレントやモデルなどのヘアーメイクを担当し活躍するスタッフ。

モード系などの技術を追求しコレクションや着物ショーなどで活躍するスタッフ。
SNSなどを活用して色々な情報を世の中に発信し、新しいスタイリストのあり方を追求し活躍するスタッフ。
美容師をしながら何が必要かを考え、メーカーとコラボをしたりオリジナル商品などを研究開発するスタッフ。
全国、海外へと講演や講習などで飛び回るスタッフ。
ボランティア活動や定期的に老人ホームなどに足を運び、カットと心のメイクをして活躍するスタッフ

まだまだairには色々やりたいことやできる可能性がたくさんあります。

今や機械文明と言われている世の中ですが、美容師という職業は機械に簡単にはマネができない価値を持つ職人業だと思います。
airで共に成長し、共に夢『目標』をかなえて、美を通じて世の中の人達を笑顔にして行きましょう。

airで働かない人も同じ美容業界にいるのなら共に盛り上げていきましょう。

そして日本の技術と思いを世界へ

airスタッフのスペシャルインタビュー・ムービーはこちら

株式会社エアーエンターテイメント
代表取締役社長
岩田 卓郎

会社説明会のお知らせ

フロントスタッフ募集中

PLATINUM DROP by air

大宮店舗スタッフ募集中

公式アプリはこちら

air 採用特設サイト

air Special Movie

スペシャルメニュー
スペシャルメニュー
airが開発した、airでしか体験できない
スペシャルメニューをご紹介
自分で出来る裏ワザヘアアレンジ
自分で出来る裏ワザヘアアレンジ
airが誇るトップスタイリストが
裏ワザを一挙大公開!
エーショップ
A SHOP(エーショップ)
トップスタイリストが自信を持って
オススメするトータルビューティ
オンラインショップ
airポイントについて
airポイントのご案内
ポイントを貯めて
エアーグループの人気アイテムと交換!

スタッフブログ

スタッフブログ一覧はこちら