総合TOP>LOVEST 二子玉川 by air美容院(美容室)>ヘアカラー>忙しくてもオシャレに決まる!主婦の方やママさんにも!グラデーションカラーのすすめ!

忙しくてもオシャレに決まる!主婦の方やママさんにも!グラデーションカラーのすすめ!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
忙しくてもオシャレに決まる!主婦の方やママさんにも!グラデーションカラーのすすめ!

こんにちは!

LOVEST二子玉川 スタイリストの湯田美奈恵です!




一度ヘアカラーをすると根元のプリンが気になるのはみんなの共通のお悩み、、

美容室に行きたいけど気がついたら一日が終わってる、、

そうしてズルズルと一週間、二週間、、、、

なんてこと毎日忙しいママさんや主婦の方多いのではないでしょうか?

ましてや働きながら子育てなんてもってのほか、2〜3ヶ月で美容室行きたいけど行けない!!というかたも多いのではないかと思います。

ということで今回は忙しいママさんやなかなか美容室に来れない働く女性の方におすすめのグラデーションカラーについてまとめてみました!



グラデーションカラーとは?


ひとつの色がだんだん他の色に変わっていくさま。

髪の根元の方を暗めの色にして、毛先のほうに行くに従って明るめの色に染めるのが一般的です。




グラデーションカラーの種類


グラデーションカラーといっても色々な種類があります!


毛先のみのブリーチで作るグラデーションカラー



一番明るくしたい毛先だけをブリーチして、ブリーチとブリーチしないところの境目をぼかしながらつくっていくグラデーションカラーです。

ポイントカラーのようなニュアンスで楽しめるグラデーションカラーです。

毛先だけのブリーチなので、もしカラーが退色し乾燥してダメージが気になっても最悪切ってしまえるというメリットがあります。



全体をブリーチし、その後カラー剤を使ってのグラデーションカラー



髪全体を一度ブリーチして色を抜いた後に洗い流しもう一度カラー剤でグラデーションになるようにカラーしていくパターン。

全体をブリーチするので髪のダメージは多少出てしまう可能性がありますが、透明感が出たり、色の発色がとてもよくなります。



ブリーチなしのグラデーションカラー



ブリーチはせずにカラー剤のみでのグラデーションカラー。

ブリーチを使わないのでダメージはかなり少ないですが髪の色素が残ったままカラーしていくので色が馴染みやすくナチュラルなグラデーションになります。




グラデーションカラーのやり方を解説



毛先のみブリーチの場合のグラデーションカラー


まずはブリーチする幅を決めます。

ブリーチ部が少ないほどポイントで色が見えるようになります。

流行りの裾カラーはブリーチ部が少ないタイプのグラデーションカラーですね。


ブリーチ部が多くなればなるほど髪全体が明るく見えます。

根元だけ元の髪を残し他をブリーチする場合だと根元が締まって見えるので小顔効果もでてきますね!



幅を決めたらブリーチを塗布します。

その時にラインがでないように境目をぼかしながらブリーチしていくのがポイントです!

ここでかわいさが決まると言っても過言ではありません。


ちなみにブリーチの塗布量も毛先にいくにつれ多くしていくと綺麗にグラデーションになりやすいです。




全体をブリーチしその後カラーもしていくグラデーションカラー



上記の通りまずは全体ブリーチです。

ブリーチの塗布する場所の順序はお客様一人一人の髪の状態や履歴によって異なります。

美容師さんは、なるべくお客様の髪が痛まないよう、なおかつ早く染めれるよう考えると美容師力が高くなりますね。


ブリーチしたら一回お流しをして、そこからカラーです。

根元の方を暗めのトーンで設定し、毛先に行くにつれ明るいトーンになるようにしていきます。




ブリーチなしのグラデーションカラー


ブリーチを使わずに最初からカラー剤で染めていきます。

この時も同じく根元の方が暗く、毛先にいくにつれ明るくなるようお薬を選定し塗布していきます。




グラデーションカラーのメリット、デメリット



ではここで、グラデーションカラーにすることのメリットデメリットをご紹介したいと思います!



グラデーションカラーのメリット

・根元が伸びても分かりづらい

根元の方を暗くしてのグラデーションが一般的なのでカラーが伸びてきてもぼやけてプリンが気になりづらくなります。

なのでなかなか美容室にこれないママさんやお仕事が忙しい方でも楽しみやすいカラーです。


・暗め&黒髪ベースでもおしゃれ

暗めカラーや黒髪ベースでも毛先が明るいことで抜け感が生まれ、おしゃれさんに見えやすくなります。


・明るいカラーに挑戦しやすい

今まで明るいカラーをしたことがない方も、毛先メインで明るくするグラデーションカラーなら違和感感じづらく明るいカラーも楽しめます。


・どんなレングスでも楽しめる

基本的にグラデーションカラーはショートでもボブでもミディアム、ロング等どの長さスタイルでも取り入れることができます。


・白髪染めをしていてもできる。

早くて20代、30代になると気になり出すのが白髪です。

根元は白髪染めを使いしっかり染めつつ、中間毛先は徐々に普通のカラーで明るくしていくと白髪が出てきたからと言って暗いカラーしかできないということもなくなりオシャレの幅が広がります。


・年齢関係なくチャレンジできる

上記の白髪染めしていてもできると被りますが、グラデーションカラーは若い世代だけが似合うというカラーではありません。

やり方によってどの年代にも合わせてグラデーションカラーをするとこができます。


グラデーションカラーのデメリット

・ブリーチを使用した場合のダメージ

ダメージをしないように考えていくものの、どうしてもブリーチをしてしまうとダメージが少なからず出てしまうことがあります。


・施術時間

ブリーチしないナチュラルなグラデーションで1回のカラーでできる場合だと時間は変わらないですがブリーチして2回カラーする場合だとお時間が通常よりもかかります。


・料金

ブリーチをしてダブルカラーになる場合ですと、お値段のほうも通常のカラーよりも高くなります。


 

グラデーションカラースタイル


暗髪&黒髪系グラデーションカラー


全体的に黒髪で毛先だけ明るくなるグラデーションだとあまり派手すぎる印象にはならないですね!

大人おしゃれなカラーになります!


ピンク系グラデーションカラー


暗めのピンクから始まり鮮やかなピンク色です。

個性的なグラデーションカラーになります。

ピンクのグラデーションカラーは人気でもう少し明るいピンクのグラデーションになると可愛らしいカラーになりますね!


レングス別のグラデーションカラー


ロンググラデーションカラー


こちらはグラデーションカラーとハイライトをかけあわせたスタイル。

紫のグラデーションです。



こちらもグラデーション&ハイライトのロングスタイル。

アッシュベージュのカラーが外国人風です。




アッシュグレージュのグラデーションカラー。

透明感が出て、とても綺麗な色です。


ミディアムグラデーションカラー



こちらはナチュラルグラデーションのミディアムスタイル。

アッシュブラウンのカラーは透明感も出てとても人気です。



毛先のほうだけが明るいグラデーションカラー。

シアーなベージュが抜け感をだしてくれますね。


ボブグラデーションカラー



スモーキーマットのグラデーションカラー。

日本人特有の赤味を消してくれるのでこちらも外国人風になります。



レイヤーボブのグラデーションカラーは動きがさらに出てみえやすくなります!

おしゃれ感度高めの方におすすめです。


まとめ


いかがでしたでしょうか?

2回カラーする場合だと一回の美容室でお金と時間がかかってしまうかもしれませんが、なかなか美容室にこれない場合だとその後は楽なので忙しい方には本当におすすめです!

おしゃれ感もかなりでますしね!


グラデーションカラーは年齢関係なく楽しめるおしゃれカラーなので気になる方はぜひ担当スタイリストにご相談ください!


毎日おしゃれにすごして頂けるよう私たちもしっかり考え施術します!


LOVEST二子玉川 スタイリストの湯田でした!

湯田 美奈恵

湯田 美奈恵

Written by:

お客様一人ひとりに似合うパーソナルなスタイル、そして美容室のお時間を楽しんで頂けるよう心がけています!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

湯田 美奈恵は、こんな記事も書いています。

  • 忙しくてもオシャレに決まる!主婦の方やママさんにも!グラデーションカラーのすすめ!

    忙しくてもオシャレに決まる!主婦の方やママさんにも!グラデーションカラーのすすめ!

  • ショートヘアの方必見!お呼ばれでも大丈夫!セルフアレンジ!!

    ショートヘアの方必見!お呼ばれでも大丈夫!セルフアレンジ!!

  • カラーメイクで2019春をもっと楽しむ方法!!

    カラーメイクで2019春をもっと楽しむ方法!!

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2013 LOVEST二子玉川 by air All rights reserved.