秋のボブスタイル特集

アイロンの適正温度って、なーに??

2017/04/24

Facebookでシェア Twitterでツイート LINEで送る

初めまして。

ラベスト銀座のスタイリストの渋尾です。

湿気の多い時期が近づいてますね。ヘアをセットするのに巻いたり、ストレートアイロン使いますよね!?

皆さんは何度で、巻いてたりしますか!?

何度が髪がチリチリならず、一番いいか考えてみました!


高温度で素早く巻くか?低温度でゆっくり巻くか!?
諸説ありますが、実際どうなのか実験してみました。


180度で3秒間

160度で4秒間

140度で5秒間

巻いてみて、どれが一番髪に負担が少ないか実験です。


三パターンの時間で、巻きの仕上がりには差がない事を確認します。

まずは、流して巻いてを30回繰り返します!

およそ1か月分です。


左から180度、160度、140度

180度にパサつきが見られます。手触りがやや固く感じました。160度と140度には、あまり差を感じる事はありませんでした。
ここから、更に気合いで90回繰り返します!

およそ、3ヶ月分ですね!!

こちらも左から、180度、160度、140度で巻いていた髪になります。
180度には、確実に毛先にダメージが見られます。
160度もややパサつきは見られますが、140度と大きな差を感じるまでは、無いようでした。
髪の手触りは180度が、一番固く、140度が一番柔らかかったです。
こういう結果になりました…

違う時間だと、また違うものになると思いますが。
つまり、髪のダメージを考慮してアイロンの適正温度まとめると。


  • 180度は、1、2秒で巻くのは一般の方だと難しく思えるので避けた方が良いと思います。それ以上の時間は確実にダメージに繋がります。
  • 160度は、巻きに自信がある方向けで、時間がかかり過ぎると多少のダメージの恐れがありますが、許容範囲かと思います。
  • 140度で、ゆっくり巻くのが1番髪に負担が少ないと思われます。

という考察になりました。
簡単にヘアケアを考えると、低温度が良いという結果になりました。
湿気の多い時期のアイロンにお世話になる事は、多いはずです。
スタイリスト渋尾調べではございますが、ヘアセットの参考までにどうぞ!


オススメ、シャンプーはこちらから!
【この記事を書いた人】


「渋尾雅義 LOVEST by air 銀座店スタイリスト」 

LOVEST by air 銀座店 0355240202

Facebookでシェア Twitterでツイート LINEで送る

秋のボブスタイル特集

フロントスタッフ募集中

PLATINUM DROP by air

大宮店舗スタッフ募集中

公式アプリはこちら

air 採用特設サイト

air Special Movie

スタッフブログ

古賀誠也

2017年9月20日

By 古賀誠也

スタッフブログ一覧はこちら

スペシャルメニュー
スペシャルメニュー
airが開発した、airでしか体験できない
スペシャルメニューをご紹介
自分で出来る裏ワザヘアアレンジ
自分で出来る裏ワザヘアアレンジ
airが誇るトップスタイリストが
裏ワザを一挙大公開!
エーショップ
A SHOP(エーショップ)
トップスタイリストが自信を持って
オススメするトータルビューティ
オンラインショップ
airポイントについて
airポイントのご案内
ポイントを貯めて
エアーグループの人気アイテムと交換!