【これで絶対アナタでもできる!!】自分でできるヘアアレンジ「ボブ編」

2015/06/28

Facebookでシェア Twitterでツイート LINEで送る
Pocket

こんにちは。
「air-GINZA」スタイリストの中村有佑と申します。以後お見知りおきを。
どんなレングスのヘアスタイルも得意なわけではありますが…特に「ボブ」のお客様が多いんですよね。

日々、お客様に自信を持って「上質なボブ」をご提案させていただいているわけですが、決まって仰ることがあります。

「結べない」
「アレンジできない」

えっ、ちょっとまってちょっとまってお客さーん。

できますよ、それ。

結べるか否かは長さ設定によりますが、、、
アレンジできます。

(ん?てか、できないだけでしょ??)

できぬなら〜
させてみよう〜
ほととぎす〜

、、、というわけで、今回の「スタイリストの裏技」は自分でできるヘアアレンジをお送りしたいと思います。

では、ここでキャラチェンジします。

今回は鬼コーチver.でお送りいたします。

 

これで絶対アナタでもできる!!自分でできるヘアアレンジ「ボブ編」

 

出でよ!「自分でヘアアレンジができない」と嘆いているそこの乙女たち!!

一列に整列ぅーっ!!

 

 

 

た、たった一人だと。。。

まぁいい。

ちゃんと自分でできるように教えてやるから、もう悩むんじゃないぞ!!分かったか??

 

では、はじめるとするか。

 

まずは適当に巻け!!

 

いいか??決して「波ウェーブ」とか「MIX巻き」とか難しいことを考えるな!
飛び級なんて無理無理!!そんな上級技はもっと上手くなってからだぞ。


そうそう。毛先から挟んで巻くだけでいい。

 

次は表面な。


そう、表面も毛先からでいいぞ!!

 


そうそう。しっかり巻き込んでな。

 

そしたらトップ!!
ここは大事だからな。アレンジの表面に出てくる所だから慎重に巻くんだぞ。


そう。上に引き出して毛先から、、、

 


クルクルっとな。

おっと、、、「適当じゃないよこれ」とか細かいことは言うなよ
これくらい基本だからな。
できないヤツは電源入れずに練習してくれ。

これが巻いた後


これが向かって右だけ巻いた後な。

そして、、、


これが全体を同じように巻いた後だ。

どうだ?もう何だか上手くできそうな気がしてきたんじゃないか??
そう。ここまでの簡単なベースが大切だ。
よく覚えておけ!!

ヘアアレンジ

では本題のヘアアレンジだ。
今回はお前のようなボブで、、、

 

これを作れるようにするぞ!

そうだ。初心者向け「くるりんぱ」ベースだ。
聞いたことぐらいはあるだろ?

「私にこんなアレンジなんて、、、」とか心配しなくていい。
とりあえず俺の言う通りにやれば大丈夫だからな。

「こんなの余裕だわ!何言ってんのこいつ?」という意識高めな上級者はもちろん見なくてもいい。
とりあえずホームボタンを連打して意識高めInstagramの「いいね」でもチェックしておけ。

まずは1つ目「くるりんぱ」

 それではいくぞ!
心してかかれ!!

 


まずは髪を両黒目のくらいの幅をつむじ後ろまで分け取って、、、

 


わざと緩めに結ぶ
この緩めが重要だぞ。

そして、、、


緩く結んだ部分に穴を開けて、、、

 

毛先を上から下に通して、、、

 


くるりん、、、

 


ぱっーーーー!!!

そうだ!
これが「くるりんぱ」だ!!

よくできた。

 

だが、これでテンション上がるのはまだ早いぞ。

このままではゆるゆるなので、、、

 

適当に毛先を2つに分けて引っ張る。
これでキュッと締まる。

 


そしてここが重要
このままではくっそダサいので、右手で結び目を抑えたまま、、、

 

このピンクのポイントを左手で引っ張れ。
決まりはないが、指先で繊細にこの図のように間を空けて引っ張るのがコツだぞ。

 

おお!!不器用なお前でも上手くできるじゃないか。
そうだそうだ。

 

2つ目「くるりんぱ」

では次にいくぞ。
たった1つ「くるりんぱ」ができたくらいでいい気になるなよ!
そう、仕上がりまではまだまだだからな。

 


このように左右の髪を1つ目の「くるりんぱ」が落ちている真ん中を除いて分ける。

そして1つ目と同じように「くるりんぱ」すると、、、

どうだ。
「おおおおお〜!」ってなるだろ。

 

これだけでも「ハーフアップ」というヘアアレンジになるぞ。

ボブだけじゃなく、どんな長さの髪にも使える技だ。
慣れてくると2分でできるようになる。

「練習あるのみ」だ。

3つ目「くるりんぱ」

「えっ?まだあるの?」とか言ってんじゃねーぞ。
ここからがポイントだ。

ではいくぞ!

 


全部をまとめて1つに結ぶ。

そしてまたまた同じように!!

くるりん、、、

波ぁーーーー!!!

、、、おっと。すまん。
ちょっと「かめはめ波」みたいに言いたかっただけだ。

、、、コホン。
気にしないで続けてくれ。

 

そう、この出た毛先を「くるりん」した上に巻き込め!!

 


そうそう。そんな風に。

長さが足りないボブならピンを使いまくってもいい。
長めならピンで留めてから、また指先で引っ張って更にルーズ感を出してもいい。
そうすると流行りの「ギブソンタック」というヘアアレンジになる。
それはまた今度教えるとするか。

 

今流行りの「金ピン」を使って留めているのをワザと見せるのもアリだな。

、、、と思ったが2本しか持っとらんかったわ。はっはっは。

、、、以上だ。

 

どうだ!!!
不器用なお前でもここまでできただろ?

言っておくが、これでできなかったら「練習あるのみ」だからな。
「こなれ感」とか意味の分からんワードはこれができてから言え。
巻き方もくるりんぱも、これができればアレンジの幅がさらに広がるから、ちゃんと復習して自分のものにするんだぞ?

分かったかー?!

また分からんことがあれば、いつでも教えてやるからいつでも呼んでくれよ。

ではまたな。はっはっはっ。

 

鬼コーチ、本当にありがとうございました。

 

自分でできるヘアアレンジ「ボブ編」仕上がり

Back


ここが見せ場です。
「くるりんぱ」3連発の最後に毛先を巻き込む。

Side

指でつまんで引っ張ることにより、適度なトップの高さと緩さを出していきましょう。
固すぎはNGです。

Front

サイドは落ちる髪は適当に落としておきましょう。もしバランスが悪ければ後からピンで留めるのがいいですよ。

 

いかがでしたか?

 


今回は「これくらいはできるように」という想いで鬼コーチに登場していただきました。

そして、指導のもと実際に自分でやってもらいました。

 

先ほども言いましたが、もしこれができないようであれば「練習あるのみ」です。

ぜひこれを参考に、頑張ってチャレンジしてみてくださいね。

そう、ボブでもアレンジできるんですよっと。

それでは、素敵なアレンジライフを。

 

また今度は「関西弁ver.」でお送りしたいと思います。

楽しみにしててやー。

おおきにっ!!

 

 この記事を書いた人

(null)

「中村 有佑 air-GINZA スタイリスト」

常に豹柄を身に纏い「豹柄」が代名詞のスタイリスト。
「上質」なヘアスタイルを掲げ、的確なカットと柔らかい質感のスタイルを得意としており、老若男女問わず幅広い客層からの指示が厚い。

あと猫が好き。

 

BLOG:「air-GINZA豹柄美容師」http://air-nakamura.tokyo

Facebookでシェア Twitterでツイート LINEで送る
Pocket

公式アプリはこちら

air 採用特設サイト

air Special Movie

スペシャルメニュー
スペシャルメニュー
airが開発した、airでしか体験できない
スペシャルメニューをご紹介
自分で出来る裏ワザヘアアレンジ
自分で出来る裏ワザヘアアレンジ
airが誇るトップスタイリストが
裏ワザを一挙大公開!
エーショップ
A SHOP(エーショップ)
トップスタイリストが自信を持って
オススメするトータルビューティ
オンラインショップ
airポイントについて
airポイントのご案内
ポイントを貯めて
エアーグループの人気アイテムと交換!

Staff Information

青木 真那人
Pickup Staff
LOVEST二子玉川
青木 真那人 / Manato Aoki
【お客様へのメッセージ】
air、LOVESTの基本は笑顔です。僕の自称"人に誇れるもの"も笑顔です^^ 美容師である前に一人の人として立派であるように。技術はもちろん、その他の面でもお客様を笑顔にすることが、僕らの仕事でも喜びでもあります。心も体もキレイになれる。そんなお店、人で常にいたいと思っています。髪をキレイにするのはもちろん、気分転換や疲れを癒しに足を運んでみて下さい^^

全てのスタッフを見る